カテゴリ:散策( 28 )

鎌倉・長谷寺

d0114253_20552399.jpg
d0114253_20555165.jpg
d0114253_2056385.jpg
一見、何ともない小さいお寺のようですが、その歴史は古く、至るところにお地蔵さんが並び、裏山には色々花が植えられ、高台からは湘南の海が一望でき、洞穴までありました。
ゆっくり廻って楽しみたいお寺でした。
[PR]

by zasudachi | 2010-10-16 20:56 | 散策

母とお散歩

d0114253_1420953.jpg
d0114253_14191078.jpg
d0114253_14193735.jpg
母が上京している約10日間、二人で色々行きました。
仕事がある日でも終わってから出かけたりと、毎日、最低でも4、5㌔、多いときで10㌔以上は歩きました。
肉体労働をしているせいか、満月に向かっていた日のせいか、この10日間、母もびっくり!妊娠してるんじゃないの?くらいに、とにかく、よく食べました(笑)。

近くの緑道にはくちなしの花が沢山咲いていて、とってもいい香りに包まれていました。
東京には緑道がとっても多いです。
なぜなら、小川を埋めているからです。
今、埋めた小川を元に戻そうとしているそうです。
自然を人工的にしているのはとっても残念ですが、
たいていの緑道は春になると桜が、今の時期はアジサイやくちなしの花がとってもきれいです。


せっかく母が上京しているということで、
普段は食べない雑誌にでているような話題のお店などを行ったりしました。
先日、えるあたーぶる(Sちゃんママありがとう!)を見ていると、アートな町、馬喰横山が特集されていました。
そこで、レバノン料理を食べに行きました。
私が選んだのはファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)とピラフのランチでした。
先日お料理教室でイスラム教の団体にお料理を作っている方が講師で、お料理(ファラフェルやタヒニなど)のことを聞いたところだったので、とってもタイムリーなものを食べました。
パセリのサラダがとっても美味しくて、とってもシンプルなドレッシングなので、まねしてみようと思いました。
デザートにはシロップ漬けのようなマシュマロにヨーグルトをかけたものを食べたものですが、とっても美味しくて、思わず作り方を聞いたら、企業秘密と言われました。
数年ぶりに食べたマシュマロはとっても美味しかったです。


これまた数年ぶりにジェラートを食べました。
うちから経堂まで行きました。
その帰り道、駒沢公園近くにあるこの、お店、数年前、日本に来たときは話題になっていました。
やっと食べました。
私が選んだ味はお店No1のピスタチオとラズベリーと生姜ミルクでした。
ピスタチオがとっても美味しく、生姜ミルクは意外な味、ラズベリーはあっさりでした。
私はラズベリーの香りがどうも好きではないようで、チョコとかにすれば良かったなと思いました。
チョコが有名なこのお店ですが、ジェラートは意外にも、お代わりしたいなーと思うくらいあっさりしていました。
イタリアで美味しいジャラートを食べたことを思い出しました。
[PR]

by zasudachi | 2010-06-27 14:20 | 散策

いわさきちひろ美術館

d0114253_615130.jpg
d0114253_621055.jpg
母と行きました。
夕方予定があって、2時間半くらいしか過ごせなかったけど、夜帰宅しても美術館で鑑賞した余韻がありました。
久しぶりに、とっても居心地の良い場所にいきました。
いわさきちひろの自宅後を美術館にしたものですが、彼女の家は相当広くて、素敵なお庭があったようです。
お庭の一部やアトリエを再現したり、カフェや絵本をゆっくり読める図書室もあって、たっぷり1日いても飽きそうにないです。
アメリカに住んでいた頃、アパートにマリーゴールドがたくさん咲いていました。
当時はとっても臭いと思ったのですが、久しぶりに嗅ぐと、懐かしくていい香りでした。
懐かしいついでに、5年ぶりくらいにすたばのシナモンロールを食べました。
こっちは食べなくても良かったかな(笑)。
ちなみに、最近、舌が益々敏感になり、先日教室でオーガニックのベジブイヨン入りのスパゲッティを食べたら、ブイヨンのまずい味しかせず、残念な思いをしました。
[PR]

by zasudachi | 2010-06-17 05:50 | 散策

九品仏と三仏堂

d0114253_22533875.jpg
d0114253_225416.jpg
初めて行きました。
九品仏ってお寺からと思いきや、九の仏さまが置かれた浄真寺らしいです。
九の仏さまは、三の堂に納められていました。
境内は小さな森のようで、気持ちのよいお散歩ができました。
[PR]

by zasudachi | 2010-05-01 22:00 | 散策

池上本門寺

d0114253_23182389.jpg
d0114253_23185268.jpg

少し前なら梅の香りが楽しめるお寺なのですが、土曜日は桜が綺麗でした。
ここのお墓には力道山を始め、有名人がたくさん眠っているそうです。
近くには美味しいくず餅を売っているお店があります。
くず餅、葛を使っているのが当たり前かと思ったら、東京では、小麦粉を発酵させたもので、独特のにおいがあり、それはそれで美味しいですが、この日は食べませんでした。
[PR]

by zasudachi | 2010-03-28 22:50 | 散策

秦野~渋沢のハイキングコース

d0114253_20561783.jpg
d0114253_20595463.jpg
d0114253_2101016.jpg
震生湖・渋沢丘陵コースを歩くつもりが、地図を見てもよくわからず、適当に畑の間を通って、秦野駅から渋沢駅を歩きました。
富士山を眺めながら、マイマイの泉で、美味しい水を飲み、土筆を摘み、桜が咲いているのを見たりして、3時間近くを歩きました。
そして、今日の一番のメインイベント、川内先生のお店で、ランチを頂きました。
年に2回しかない、宝珠弁当は、料金的には高いのですが、先生のアイデアがたっぷり詰まった14品もある贅沢なものでした。子ども達がいて、ゆっくり味わえなかったり、食べたいものを一口しか食べれなかったりしたのですが、とっても美味しくて、行って満足できました。また食べたいです、って言うか、また行くと思います。
お店のイベントの時は、先生の子ども達が総出でお手伝いするそうです。
噂には聞いていたのですが、正に『末広がり』の素敵な家族でした。
核家族で、祖父母の近くで育った事がなく、今も、両親とは離れている私には、家族が近くに住んでいると言うのは、本当に、羨ましいと思いました。
秦野駅を降りると、驚いたことに、ちびっ子から年配の方まで、会う人会う人がみんな挨拶をしてきました。
普段、都会に住んでいる私にとって、馴れ馴れしく話しかけてくる人には疑いをもってしまうのですが、今日は素直に挨拶ができました。
色々なところで、ヨイマワリを頂いてきました。
[PR]

by zasudachi | 2010-03-22 20:34 | 散策

水族館

d0114253_13251639.jpg
d0114253_13254560.jpg
d0114253_13261121.jpg
10年以上ぶりに葛西臨海公園に行きました。
いつもは釣り好きの夫の魚解説が入るのですが、今回は、父の知り合いでボランティアスタッフされている方に案内してもらいました。
とても興味深いお話を聞くことができ、新たな水族館の楽しみを知りました。
子ども達はほとんど話を聞くことはありませんでしたが、
『子どもと言うのは感覚が鋭いから、好きに見させてあげるのがいいよ』
と、父の知り合いに言われました。
今度はお友達を連れて行き、知ったかぶりを見せようかな・・・(笑)。


ちょっとした雑学を学びました。
以下は、覚書です。

カツオもマグロも、スズキ目サバ科なんだって。
ペンギンは北極にはいなく、南極に生息しているのは、どうしてか知ってる?
魚には性転換をするものが多いらしいです。
ワシントン条約にひっかかるものはどうやって入手するのか。


・スズキ目サバ科の魚
赤みの魚は大体この品種らしく、食べる魚の中にはスズキ目が多い。

・ペンギン
北極にはホッキョクグマなどに襲われ、絶滅した
ペンギンは本当に寝るときは横になるらしい
けど、自然界では天敵が多く、立って仮眠程度しか寝ないんでって
フンボルトペンギンは、暑さに強く、南アフリカや南アメリカなどでも生息
そして、毛が密に生えているので、叩かれると意外と痛い
普通は一対で年に2個の卵を産むらしいのですが、不倫が多く、水族館では増えて仕方がない
フェアリーペンギンは、イワトビペンギンやフンボルトペンギンに比べて一回りくらい小さい
と。

・カクレクマノミ(映画・ニモの主人公)
性転換をする魚の一つで、群れのなかで一番大きいのがメス、
その次に大きいのがオス、後は子どもになる
だから、メスがなくなると、オスがメスになり、その次に大きいのがオスになる
ただし、子どもは、実の子どもとは限らない

・ワシントン条約
売買はだめってだけで、国の許可をもらえば、捕ることは許されているらしい
だから、必要な魚は、水族館のスタッフ自ら、とりに行くらしい
葛西水族館の凄いところは、
他の水族館のように、アシカやイルカなどの人気ものを置かないずに、
世界の様々なところに生息している魚を揃えていることなんだって
意外と色々なところに手がかかっているらしい


・ネコザメ
以前、鎌倉の海に打ち上げられていたのを見たことがあるサメ
東京湾近郊でよくいる

・アマモ(写真①)
東京湾に生えている
海の中で生える植物としては珍しく種子が取れ、花も咲く

・ジャイアントケルプ(写真②)
世界最大の昆布。
大きいものでは50mにもなる
飼育が難しく、葛西はちゃんと育っている数少ない水族館
光・波・海水の条件が揃ってちゃんと育つ
カルフォルニアなどで生息

・ウミカラス(写真③)
見た目はペンギンにそっくり
けど、助走をつければ50~100mくらい飛ぶ
[PR]

by zasudachi | 2010-03-14 04:04 | 散策

長野の表参道


d0114253_2193595.jpg
d0114253_2195783.jpg
d0114253_21104813.jpg
善光寺へ行きました。
写真より実際のほうが、質素でだったり、小さかったりすることが多いのですが、ここは、スケールが大きく、派手でした。
表参道は、趣のある建物が多く、新しく建てられたマンションでさえも、エントランス部分に屋根瓦を使い、景観を壊さないような作りになってて、素敵でした。
食べませんでしたが、精進料理を出してくれるお店も色々ありました。

前から行ってみたかった、野沢温泉スキー場は、我が家で行くのに、ぴったりでした。
ゲレンデにキッズコーナーあり、キッズレッスンも3歳からあり、細かくクラス分けされていました。
斜面はそこそこの急斜あり、コブありで、スキー上級者の夫もそこそこ満足していたようです。
私は、久しぶりで斜面が怖く、筋肉痛になりましたが・・・(笑)。
野沢の温泉に入れなかったのが非常に残念です。

今回食べたお蕎麦屋さん
藤木庵
有名らしく、地元・観光客らしき人でいっぱいでしたが、お店は雰囲気もよく、10割そばのそばがとっても締まってて、美味しかったです。
お出汁は、こだわりのかつおを昆布だしがよく効いたお味でした。

温泉
元湯うるおい館
2種類の泉質でした。
どちらもお肌がつるつるし、効能が色々ありました。
善光寺から近く、掛け流しで、施設は広く・清潔で、料金がリーズナブルなのが嬉しかったです。
[PR]

by zasudachi | 2010-03-08 20:45 | 散策

横浜1泊2日の旅

d0114253_21101228.jpg
d0114253_21111758.jpg
d0114253_21112964.jpg
ホテル宿泊無料券があったので、横浜で1泊しました。
以前から気になってた
野毛山動物園に行きました。
桜木町から、1キロ強の距離はありましたが、(横浜から園内前行きのバスもあります)
入場料ただ!なのに、レッサーパンダが出迎えてくれ、ライオンをはじめ、色々な動物がいました。
園内は清潔でなかなか楽しめました。
ちなみに、私は超~眠たくなり、子ども達を母に託し、芝生でお昼寝を楽しみました。

夜は、中華街の雰囲気を楽しみました。
台湾精進料理(素食と言うらしい)を食べました。
台湾のお坊さんは、菜食で、玉ねぎ・にんにく・ネギはNGだけど、玉子は食べるようです。
私達は、卵抜きのお料理をお願いしました。
まな板をちゃんと別にしてお料理をしているそうです。
お話好きの店主がいました。
トイレが清潔で、嬉しい!と思った私です(笑)。
お料理は、
大豆タンパクで作ったエビチリやソーセージは、見た目や食感はそのものなのに、あっさりしていました。
子ども達は餃子と米麺(胡麻味噌味)をたくさん食べました。
翌朝、母は、『中華料理食べたのに、全然胃もたれしていない!』と喜んでいました。
お店
メイン通りから1本入った貸しロッカー前にありました。
萬和楼 中華中山区下街139

次の日は、北鎌倉~葛原ヶ岡神社~大仏ハイキングコース~鎌倉を歩きました。
[PR]

by zasudachi | 2010-02-28 21:11 | 散策

親子でスキーを楽しむ

d0114253_103049.jpg
d0114253_105090.jpg
苗場に行きました。
さすが、ぷりんすって感じで、新しく作られた施設がとっても充実していました。
新しい待合室なるものがあり、たくさんのベンチが備えていたり、トイレや休憩室も増設されていました。
特に、無料の休憩所は、食事ができるようなスペースとは別に、ホテルの一室を改造したような作りの、ブーツが脱げる、布団つきのスペースの小部屋がいくつもあり、さらに、女性専用やキッズ用や授乳用もありました。
祝日だったけど、今日はそんなに混んでなく、休憩スペースの一つを存分に利用しました。
利用しませんでしたが、未就学児のリフトは、大人一人につき、一人まで無料も嬉しいサービスだなと思いました。
欲を言えば、スキー板とブーツのレンタル料金が時間単位だったら、もっと嬉しいなと思いました。
[PR]

by zasudachi | 2010-02-11 23:59 | 散策