<   2007年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

玄米コロッケと小豆煮

今日の夕食は
ご飯・味噌汁・ポテトサラダ・小豆煮・トマト・レタス
でした。

d0114253_23213756.jpg

最近、玄米食からはずれ気味の我が家です。
玄米を食べやすくするために玄米コロッケを作ってみました。
長芋を入れるととってもクリーミーです。
玄米の代わりに白米でもモチモチしてておいしいと思います。
【玄米コロッケの材料】
玄米 茶碗1杯
長芋 10cm(直径3cm)
豆腐 1/4丁
地粉 コロッケのタネが固まるくらいの量
トウモロコシ 適量
塩 少々
パン粉

小豆煮は、家族の分までゆうやんが全部食べてしまいました。
すごく簡単にできたのでまた作ろうと思っています。
【小豆煮の材料と作り方】
小豆 1/2cup(水は小豆の7~8倍)
昆布 適量(小豆と同じくらいの大きさの角切り)
①水から小豆と昆布を強火で煮て、柔らかくなったら、塩を少々加え、弱火にする。
②小豆が見えてきたら、みりんを加え、好みの甘さにして水分を飛ばすまで煮る。

d0114253_23224338.jpg
ニコニコ顔がかわいいみくやんです。
[PR]

by zasudachi | 2007-07-31 22:15 | 我が家の食事

元気だけど、

機嫌を損ねるようなことがあればめんどいゆうやんです。
土曜は同じ月齢のお友達と児童館で遊びました。
行く時は、「カケルくんいるかな?みんなのじてんしゃある?」と嬉しそうに言っていたのですが、着くとみんなのところに寄っていかず、うじうじしていました。
一緒に遊ぼうとなれた頃に、お父さんの帰るコールで家に帰ってきました。
夕方、カケル君が来てくれ、楽しそうに遊びました。
「Tさんは?Oさんは?Oさん、しろいクルマにのってるね」と、徳島でお世話になったちーちゃんのお友達のことを言っていました。
ところで、ゆうやんはヘルパンギーナになったしまったようです。
林檎ジュースとバナナと米せんべいと寒天で空腹をしのいでいます。喉が痛くなるような堅いものを食べると暴れて可愛そうです。早く良くなるといいです。

めったに泣かないみくやんです。
最近は、おっぱいが欲しくなると、指をちゅぱちゅぱして待っています。
d0114253_6151416.jpg
d0114253_621158.jpg

[PR]

by zasudachi | 2007-07-29 06:05 | 子ども

きちんと噛んで食べれるようになったわけ

木曜日の日中、38℃台の熱があったゆうやんですが、金曜日には下がりました。
いつもと違い、機嫌が悪く、食事のペースがとってもゆっくりでした。
鼻風邪がひどい母のついでに耳鼻科で診てみてもらうと、ゆうやんの扁桃腺が腫れていました。
どうやら、そのせいで喉に物を通すのが辛くて、よく噛んで食べていたみたいです。
これを機に、しっかり噛んで食事ができるようになればいいのですが。

みくやんは相変わらず、飲んじゃ寝の繰り返しです。
昼間、余りにも静かで息しているのかなと何度も確かめた母です。
起きている時は機嫌よく笑っている事が多く、オムツを替えると気持ち良さそうに「あ~」「う~」と話しています。
d0114253_5545813.jpg
d0114253_5561153.jpg

[PR]

by zasudachi | 2007-07-28 05:37 | 子ども

ちーちゃん

ゆうやんは、朝起きるても、保育園から帰ってきても「ちーちゃんは?」と聞いてきました。
徳島に帰ったことを言うと、「またかえってくる?」って。
それから、「おいっ(青い)くるまにのる?」とも。
徳島と東京の生活が混ぜ混ぜになっているみたいです。
[PR]

by zasudachi | 2007-07-25 21:23 | 子ども

みくやんに優しくなったかも

ゆうやんを迎えに行くと、保育園のお友達が「あかちゃん?」と寄ってきました。
ゆうやんは少し誇らしげに「みくやん!」と言いながら頭をいい子いい子をし、帰ってきてからも、みくやんがおっぱいを飲んでいる姿を見てもちょっかいを出してきませんでした。
三人でお風呂に入りましたが、優しく頭をなでていました。
お兄ちゃんらしいゆうやんでした。
夕食のリゾットを茶碗2杯も食べたのですが、入浴中から体が熱く、怪しいと思ったら38.4℃もありました。
明日は元気なゆうやんに戻ってくれればいいのですが。
みくやんに優しかったのが、熱のせいでありませんように。
お代わりで思い出しました。
保育園の連絡帳に「お昼のうどん、おかわり」と書いてあったので、ゆうやんに聞くと「おにぎり、おかわりした」と言ってきました。どうやらおやつのおにぎりもお代わりしたみたいです。
それから、保育園で気に入らない事があると先生と絶対目を合わせないらしく、「お家でもそうですか?」と聞かれた母「はい」と二つ返事でした。
家と同じく保育園でも、頑固で自我の強いゆうやん丸出しみたいです。

今日のみくやんは母とお出かけをしました。
じいじを入れた三人で品川へ行きランチをし、その後、自由が丘へ行きました。
レストランでも電車でもお店でもずっと大人しいみくやんでした。
でも、この3日うん○が出ていないせいか、入浴後なかなか寝ず、生まれて初めてぐずりました。
[PR]

by zasudachi | 2007-07-25 21:06 | 子ども

ちーちゃんが帰る

今日のゆうやん、保育園で一睡もしなかったそうです。
でも、迎えに行くと元気で、保育園から回り道をして豆腐屋さんに寄りました。
途中、よそ見をしながら「ちーたん、じてんしゃ。。」と語尾を濁していました。
帽子を被りながら自転車に乗っているおばさんを見てちーちゃんだと思ったみたいです。
お家に着くと、第一声が「ちーたんは?」でした。
徳島に帰ったよっと言うと、なんとなくわかったようで、「ちーたん、とくしま」っと。
今日のゆうやん、「ねないこだれだ」を5回くらい読むとすんなり7時過ぎに寝てしまいました。

みくやんは、益々笑うようになりました。
風でなびくカーテンやモビールを見てニコニコでした。
一日中寝てばかりいるみくやんだけど、なぜかゆうやんが寝てしまった8時から9時くらいの間だけは目がぱっちりです。
母を独占できる時間帯を狙っているのでしょうか。
d0114253_22262238.jpg
d0114253_22253256.jpg

[PR]

by zasudachi | 2007-07-24 22:05 | 子ども

「お兄ちゃんのお下がり」の写真

上がみくやんで、した3ヶ月の頃のゆうやんです。
[PR]

by zasudachi | 2007-07-24 22:00 | ひとりごと

お兄ちゃんのお下がり

最近、授乳中にみくやんと目が合う母です。ゆうやんが3ヶ月の頃に着ていた服をみくやんに着せてみるとぴったりでした。
ゆうやんは今日も元気に保育園に行きました。でも、お昼寝前に寂しくなったのか、「じいじ、じいじ、まま」と泣いたそうですが、母のことは「おかあさん」と言うゆうやん、「まま」ではなく「まんま」と言ったのではないかと思われます。ちなみにゆうやんは思い通りにならない時、「まんま」と言いながら泣きます。
d0114253_2239395.jpg
d0114253_22572488.jpg

[PR]

by zasudachi | 2007-07-23 22:38 | 子ども

体育会系のゆうやん

今日はみっちゃんが遊びにきました。みっちゃんはゆうやんより月齢が4ヶ月下で体も少し小さいのですが、二人は喧嘩しながらも楽しそうに遊んでいました。途中レゴをしていたのですが、ゆうやんはレゴを持ちながら部屋中を駆け回っていました。普段もフライパンの上に乗せて「おこめたいてるの」と言いながら、レゴ本来の遊びをしたことがありません。一方のみっちゃんはすごい集中でレゴを組み立てていました。
ゆうやんは家でも保育園でも音楽が聞こえてくると手拍子をしたりお尻を振ったりしてノリノリになります。
最近は積み上げている布団の上に立って「じゃんぷー」と言いながらジャンプをするゆうやんです。
今日も洋室で隔離されていたみくやんですが、ゆうやんがアンパンマンカーで攻撃に行っていたそうで、大泣きしていました。本当に強くなりそうなみくやんです。ゆうやんには早くお兄ちゃんとして、みくやんを可愛がる日が来て欲しいです。
d0114253_2230682.jpg

[PR]

by zasudachi | 2007-07-22 23:53 | 子ども

東京に戻ってからの二人

戻る数日前、久々に熱を出したゆうやんですが、今は鼻水が出ている程度に治まりました。そして、戻ってきた翌日から元気に保育園に行き、お友達と嬉しそうに遊んでいました。東京に戻ってきたから精神的な安定を感じます。夜の寝つきは大変良く、夜泣きもなく、ぐずりもほとんどありません。
一方のみくやんは東京に来て2日ほど少し咳をしてのが気になりましたが、環境にもなれたのか治まりました。オムツとおっぱいと暑い時にしか泣かず、相変わらず、手がかかりません。そして、ゆうやんにちょっかい出されないように洋室に一人隔離されています。
[PR]

by zasudachi | 2007-07-22 22:40 | 子ども