<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

みくやんのそっくりさん

d0114253_2282438.jpg
母が小学生の頃、流行っていた、あの、キャベツ人形です。
徳島空港のプレイランドにありました。
そっくりでしょう?
ところで、今日も羽田空港から電車に乗った途端、みくやんがうん○しました!
もう、おんぶした母、みくやんには可哀想だけど、自宅まで1時間ほど彼女には我慢してもらいました。
今日のみくやんは、5時過ぎに、ゆうやんは、6時過ぎには寝てしまいました。
最近、ゆうやんの寝つきがとってもよく嬉しい母です。

【ゆうごろく】
・「おかあさん、がくのったよね。けいひんとうほくせん」
気がついたら、品川から、間違って逆行きの電車に乗っていました。
最近、痛いところをつくゆうやんです。
[PR]

by zasudachi | 2007-11-29 20:01 | 子ども

in 徳島

d0114253_21584131.jpg
d0114253_21595489.jpg
週末も休日のお父さんに相手してもらえないので、出張帰りのじいじに便乗して、親子三人徳島に帰ってきました。
東京出張のじいじとともに、戻りますが、たった1週間でしたが。
お友達と遊んだり、ちーちゃんと里山に出かけたりと、充実していました。
そして、鼻垂れ小僧だったゆうやんの鼻水も、かさかさしていたみくやんのホッペも、そして、あかぎれの手だった母も治まり、リフレッシュできました。
でも、ゆうやん、徳島にいる間に、リヴィングでおしっこしたり、パンツの中でうん○をしたり、ちょっと赤ちゃん返りするって事もありました。
みんなの愛情が全てゆうやんって訳にはいかないのにまだまだ納得してないようです。

一方のみくやんは、ゆうやんに乗られててもニコニコでした。
普段はほったらかしにされていることが多いのですが、徳島では行く先々でアイドルでした。
でも、近くにある物を手にとって口に入れることが多くなってきたので、そろそろ用心しないといけなくなってきました。

【ゆうごろく】
・「もう、ひかなくていいよ」
ちーちゃんがオカリナをふいている隣での一言。

・「かんがこくさん?」
みくやんの腕のBCGの痕を指差して。「看護士」って訂正したほうがいいかな。
[PR]

by zasudachi | 2007-11-29 04:26 | 子ども

早起き大作戦

d0114253_21285058.jpg
d0114253_21302790.jpg
最近のゆうやんは、朝5時に起きるので、夜の8時過ぎにはすっかり眠くなりとっても寝つきが良いです。
寝つきの良いおまじないが効かなくなったので、今度は「早起き作戦」が効いています。
早寝を実行するには、早起きからするといいそうです。
ゆうやんの場合、「今日は電車に乗るよ」や「赤い車に乗るんだけど、ゆうやんはどうする?」ってな具合でやっています。
トイレの便器を一人でのり下りも一人でできるようになりました。
これは、少し前に遊びに来たお友達がしているのを見てからです。
電気さえ付いていれば、一人でトイレに行けれるのでとっても楽になりました。

金曜日は朝の6時半に家を出て、高麗まで行きました。
「高麗に行ってみたいカフェがあるんだよー」の母の一言に、母のお友達が「行こう!」っと計画を立ててくれました。
そして、土曜日は、車で柏、日曜日は大好きな池上線に乗ってくさっぱら祭りにと、3日間連続でお出かけをしました。
このお出かけの間、ベビーカーには一切乗らず、トイレで用もしっかりたせるようになりました。
ゆうやんとのお出かけが随分、楽になりました。

お出かけの間も、みくやんは終始ご機嫌です。
最近のみくやんは、自分の周りにあるもの、タオルやおもちゃなどをしっかり掴んだり、口に入れたりして、一人楽しく遊びことが多いです。
生まれた時は、お父さんと瓜二つでしたが、今日初めて会った母のお友達にも「母似だねー」と言われ、母が見てもそんな感じがします。

【ゆうごろく】
・「せいぶせんのれっしゃっていうんだよ。れっどろごーろーにのったの。」
いくら「レッドアローゴー」と言っても「れっどあごーろー」と言うゆうやんです。

・「またつくればいいよ!」
手が滑って鍋の中のお味噌汁を少しこぼして、「残念だなー」って言っていると母に言ってくれました。ゆうやんに励まされた母です。

・「もうーしつこいな。おかあさんもしつこいな。みきちゃんもしつこいなー」
母もみくやんも??でした。何にもしてないんですけど。
[PR]

by zasudachi | 2007-11-18 22:25 | 子ども

おでかけ

d0114253_21243524.jpg
d0114253_21255145.jpg
今日は久しぶりに電車に乗って家族4人でお出かけをしました。
芝公園でのイベント「種まき大作戦」に参加した後、東京アメリカンクラブで災害疑似体験をしてきました。
種まき大作戦ではアーティストの歌にノリノリになり、災害疑似体験ではポンプ車に興奮のゆうやんでした。
アメリカンクラブでは、英語を話す人に囲まれ、母が「さんきゅーって言うんだよ」って言っての「えっ?」って顔をして不思議そうにしていました。
2才から英会話をするお友達もいるっていうのにゆうやんには無縁のようです。
最近のゆうやんはしっかりおしゃべりができるようになり、会話のやりとりがとっても楽しくなっていきました。
金・土とじいじに会ったのですが、楽しそうな会話をたくさんしていました。

先週は、ヨガに、池上散策に、カフェでのお茶、映画鑑賞と毎日のように母に付き合わされたみくやんでした。
カフェでは、みんなに抱っこされ、ご機嫌でニコニコし、ふくよかな方々に抱かれ、終いには気持ち良さそうに寝ていました。
さすがに、映画館はママズシアターじゃないので母もどきどきでしたが、スクリーン見て笑ったりとご機嫌でいてくれました。
今週もまた色々母に付き合ってね☆

【ゆうごろく】
・「でんしゃでぼうえんきょうみたの」
保育園でした遊びらしいです。えー、でも、逆でしょ。望遠鏡で電車見たんでしょが。

・「にっさんのくるまないね」
この前、通った時には日産の車が駐車してあった場所が今日は空車でした。

・「なんのかぼちゃ?」「なんのすぷーん?」
答えは、「小豆カボチャ」(夜のおかず)と「軽量スプーン」。最近、名詞の前にやたらと、「なんの」を付けたがるゆうやんです。

・「おかあさん、わからないね。ゆうもわからないね。みきちゃんもわからないね。」
ゆうやんが指差した車のメーカー名がわからないって言うと、こんな事を。

・「じゃけんなー」
東京タワーを下から見た女の子の「でっけなー」って言葉を聞いて、まねして言っていたのですが、「何語?」(笑)とお父さんに言われていました。

・「ぶたさん」
駅のホームでこんなこと言うから、もう一度聞き直おすと、「みたせん」って言っていました。母の耳がおかしいのか、ゆうやんのしゃべり方が悪いのか。

・「ゆうのへやにはいらないでね。こっちはおとうさんのへや。じいじのへやないよ。」
じいじにこんなこと言っていました。我が家は最近、お父さんだけ別の部屋で寝て家庭内別居しております(笑)。

・「いーとまきまきまきまきちゃんー」
母のお友達の名前を歌っています。私が歌ったら覚えたのよ。まきちゃん、ごめんよ。って、彼女はこのブログの存在を知りませんが、一応。
[PR]

by zasudachi | 2007-11-11 22:46 | 子ども

噛んで食べるために

お友達とお食事やおやつを食べていると、必ず、一番乗りで食べ終わるゆうやんです。
見ると、お友達はみんなしっかり噛んでいるのに、ゆうやんは飲み込んで食べている様子です。
食育講演に行って、「2才8ヶ月の息子がしっかり噛んで食べるようにするための良い方法はないですか?」と質問をする私です。
先日から二人の人に同じ質問をしました。

芽ばえ社の編集長・安藤さんは、
「噛むと言う事は舌の使い方の問題だから、質感の違うものを一緒に食べればしっかり噛めるはず。
 ご飯とおかずを一緒に口にいれて食べるとか、
 お味噌汁なら2種類以上の物を必ずいれてね。
 加工食品はすでに加工されていてあまり噛まなくてもよいものばかりなので、できるだけ食べさせないように。」
とのお答えでした。
よく考えると私もご飯とおかずを一緒に食べるという習慣がないことに気付きました。
ゆうやんと一緒に、私もご飯とおかずを一緒に食べるようにしています。

望診法でおなじみの山村さんは
「鰯、目刺を頭から丸かじりさせない、骨が喉に詰まるから、そしたら、ご飯を丸呑みさせなさい。
スルメイカをしゃぶらせるのもいいですよ。

との答えで、早速めざしを食べさせました。
なんと、いつもあんまり噛まないゆうやんがしっかり噛んでいるではありませんか!

よ~く考えると、よく食べているスピカのパンもしっかり噛んでいます。
堅いものはしっかり噛んで食べるゆうやんです。
要するに私の心配は無用なのかもしれません。
でも、スルメイカも食べさせるつもりです。
まだまだこの問題にあきらめ切れない私は、今度山村さんに会うので、また同じ質問をするつもりです。

そう言えば、半年ほど前に、中島デコさんに同じ質問をしたら、彼女は、
「子どもなんだから、噛まないなんて当たり前よー」
って言われました。
[PR]

by zasudachi | 2007-11-06 22:25 | 育児

コロコロ

d0114253_22154155.jpg
d0114253_22162666.jpg
d0114253_22165643.jpg
転げ回る、みくやんです。
ふと見ると、ゆうやんのエプロンの上にいました。
きっとゆうやんが見たら、「みきたん、ゆうちゃんのえぷろんのうえにいて、だめだよね?」と言うでしょう。

【ゆうごろく】
・「このひとだれ?」
道ですれ違う人に大声で言っています。母は困っています。

・「こんなところに、とめちゃ、だめだよね!!」
保育園の入り口の前に自転車が止めて、少し邪魔でした。たしかに、そうだけど、大声で言うのはやめてね、母より。

・「みきたん、こんなことしてる。だめよね~?」
みくやんが、指を吸っても、洗濯物の上に乗ったり、仕方がないことばかりのことにこんな事を言っています。厳しいお兄ちゃんになりそうなゆうやんです。

・「いすずのとらっくだー」
いすゞのトラックにしかいいません。何が判断基準なんでしょうか。もしかして、トラックの「ISUZU」が読めるのかな。
[PR]

by zasudachi | 2007-11-06 22:17 | 子ども

りんごで蒸パン

d0114253_1320630.jpg
パン好きのゆうやんのために、よく蒸パンを作っています。
先日、望診法でおなじみの山村さんに
「ゆうやんが、かぼちゃ・さつまいも・豆・パンが大好きであるとそればかり食べる」
と相談したところ、
「お腹の中にいた頃に陽性なもの(肉・魚・乳製品)を沢山食べ過ぎてたせいではないかな?好きなだけ食べさせない。それから、甘味料(メイプルや米あめ)は使わずにりんごやみかんを入れたおやつもあげなさい。甘味料の甘さは5才過ぎるまで教えなくてよいよ。どうせ、そのうち覚えるんだから。小さいうちから甘味料の甘さを教えると甘いものに執着しすぎるよ。」
って事でした。
素直な私は、早速蒸パンにりんごを入れてゆうやんの朝ごはんにしました。

【材料】
地粉 100g
ホシノ酵母 大さじ1
りんご 1/4個
塩 小さじ1/4
[PR]

by zasudachi | 2007-11-05 13:13 | 我が家の食事

おまじないにも期限があるみたい

d0114253_1382237.jpg
少し前、保育園の前で、保育園児の母と弟(と思われる人)と挨拶を交わしました。
ゆうやんより小さいと思われる、弟君までが元気よく「おはようございます」と、「朝から挨拶すると気持ちが良いね~」とゆうやんに言った以来、影響されたようです。
アパートで人に会っても、お店に入っても、ゆうやんはしっかりと大きな声で、「おはよう」や「ありがとう」の挨拶をすることができるようになりました。
でも、残念な事に寝る前のおまじないは効かなくなってきました。
寝る時、必ず「1って言わないでね」だって。

みくやんは床でごろんごろんしています。
右にも左にも寝返りと自由自在に、たまに一回転もしたりしています。
叫び声をあげて楽しんでいるかと思うと、母の姿を探して泣いたりするときもあります。

【ゆうごろく】
・「なんてことでしょう!」
保育園にお迎えに行くと、先生がカボチャの中にキャンドルを入れて火をつけようとしていました。先生は間違って火を触ったらしく、「熱い!なんてことでしょう」って騒いでると、みんなで一緒になって言っていました。

・「いつものっているおおいまちせん。このまえ、れいくんとのったね」
大井町線の電車を指差して、言っていました。そう言えば、去年の今頃は「わんわんいた!」くらしかしゃべれませんでした。

・「おさかなやさん、いっしょにいきかった」
お買い物好きなゆうやんです。夕飯に干物を焼くよーと言うと、こんなことを言いました。

・「こまらないでね、おかあさん」
最近、母が叱る(怒るも含む)と言います。困らせているのはあなたですが、ゆうやんの中では、困らない=怒らないなのかもしれません。

・「おとうさんの名前は、りゅう○。ゆうは、ます○おにいちゃんでしょ。」
お父さんって名前じゃないってわかってきたみたいだけど、自分はおにいちゃんらしい。

・「ひとのことしないで!じぶんのことして」
ゆうやんの頭をシャンプーする時、必ずこんな事を叫んでいます。たしかにそうだけど。
[PR]

by zasudachi | 2007-11-05 13:10 | 子ども