<   2007年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

最近のみくやん

d0114253_115037.jpg
d0114253_11505240.jpg
昨日は、用事があり、お父さんと一緒に電車に乗って母と出かけたみくやんでした。
お昼のランチの時、途中で起きて、泣き続けました。
さっき、おっぱいあげたのに、眠たいんだなぁ、と思いながら、無視して、ベビーカーを押し続けても泣き止む様子がありませんでした。
よーく考えたら、おっぱいを飲んでから4時間も経っていました。
きっとみくやんはとってーもお腹が空いてたに違いありません。
少し前まで、みくやんは外出中は6時間以上も寝続けることがあったので、母はその感覚でした。
最近は、授乳時間は3時間以上は空くことがなくなり、午前中3時間くらいと午後は1~2時間寝るというリズムになってきました。
少し前から、おかゆをあげているのですが、とっても美味しそうにニコニコしながら食べています。

【ゆうごろく】
・「からこーからこ♪」
シャツを脱ぐ時、歌っています。たらこの姿をしたキューピーちゃんの真似をしているらしいのですが、実際の映像をみたことがないゆうやんは、「たらこ」を「からこ」だと思っているようです。

・「のこしておいてね、あとでたべるから」
ゆうやんにも満腹中枢が働くようになったようで、お皿にあるご飯を無理して食べようとしなくなりました。
[PR]

by zasudachi | 2007-12-26 11:30 | 子ども

超~簡単なピザ生地

スピカのご主人に教えてもらったピザ生地、醗酵もしなくてよいとっても簡単なものです。
皮がパリッとしていてとっても美味しいです。
焼き方次第で、ピタやおやきもできるんで、最近作っています。
今日は、少し、アレルギーの出ているゆうやんのためにチーズを使わないピザを作りました。
チーズの入ったものを食べたがりましたが、結局、ゆうやん用のものを気に入ったのか、「ゆうの」と言い、ゆうやん用の3枚作りましたが、一人でほとんど食べてしまいました。

【材料】
小麦粉 500g
水 300cc
塩 9g(小さじ2杯)
これをこねて1時間ほど休ませてできあがり。
ピザは薄くのばし、(具にも寄るが、すでに炒めた玉ねぎとチーズなら)250℃で3分ほど焼くだけ。

今日は、
炒めた玉ねぎ+ジャガイモのスライス+チーズ+サラミ+
ケチャップソース

炒めた玉ねぎ+ジャガイモのスライス+
もちきびのチーズ風(もちきびを炊いてから+豆乳+味噌)
白胡麻ペーストソース(白胡麻ペースト+味噌を水で溶いたもの)
で、
250℃に温めたオーブンで10分、200℃で5分ほど焼きました。
[PR]

by zasudachi | 2007-12-24 22:00 | 我が家の食事

おうちのくりすます

d0114253_21501237.jpg
d0114253_2216876.jpg
d0114253_21521386.jpg
d0114253_21535225.jpg
ゆうやんに、何が欲しい?
って聞くと
「おうちのくりすます」と「おなかのくいしんぼう」
って答えました。
よくわかりませんが、とりあえず、昼間は欲しがるものを買おうとデパートへ行きました。
本屋では「おおきなき」を読まされ、おもちゃ売り場では、トーマスなどを手に喜んだものの「行こうか」の一言であっさり、手に持ってたものを離したので、今年もプレゼントらしいものを買いませんでした。

最近のみくやんは、部屋中を寝返りで移動費、手にしたものを何でも口に入れます。
今日はちょっと目を離したすきにティッシュを手にしていましたが、口に入れようとしたところで気付き、セーフでした。

写真は、ゆうやんとみくやん二人の新しい帽子です。
それと、週末にした近所の同じ月齢のお友達とのクリスマス会です。
このメンバーでのクリスマス会も3回目となりました。
3才を前にして、みんなで仲良く交わるようになってきました。

【ゆうごろく】
・「○○くんだよ!」
ユニ○ロのモデル、見覚えのある人でした。いつもゆうやんをとっても可愛がってくれる人でした。なのに、なぜかお友達の名前を言うゆうやんでした。このことを彼に言うと、ちょっとがっくりきていました。

・「○○ちゃん、キティーちゃんのいえぷれぜんとにもらうんだって」
自分のことは置いて、なぜかひとのプレゼントのことをきにかけています。

・「みぎへまがりまーす」
保育園で三輪車に乗りながら、言ってたそうです。トラックを運転している気分だったんでしょうか。母と歩いている時のも同じことを言っていました。

・「ゆうはたべーない」
今夜のピザ、チーズたっぷりは「おとうさんので、ゆうやんは大きくなったら食べれるから、ゆうやんピザを食べてね」と言うと、拗ねていましたが、ゆうやんピザを母やお父さんに分けてくれないくらいたくさーん食べていました。

・「おおきくなったらかしてね」
母がつけているブローチ見て、「かわいい、かして」と言うので、「大きくなったらね」と。それ以来、お父さんのジャージャースボンや母の帽子などを指差していいます。

・「むちゅうでわすれてきちゃった」
図書館で借りる本を夢中で探していたゆうやんの足元を見ると、水浸しに。どうやらお漏らしをしたようで、「夢中だったのね」と母が言いました。そしたら、図書館を出るとき、珈琲屋のおじさんにもらった靴下に入ったお菓子を忘れてきて、言いました。
[PR]

by zasudachi | 2007-12-24 21:46 | 子ども

子どもは風の子

d0114253_2285646.jpg
d0114253_2291246.jpg
今日は、ゆうやんと同じ学年のさきちゃんと、みくやんと生まれが5日違いのこーぴーに会いに、横浜まで行きました。
さきちゃんとゆうやん、1年近く前に会ったのですが、その時は、喧嘩別れのようになり、今回はどうなるかと思ったら、あった瞬間からとっても気が合い、最後まで仲良く遊びました。
二人は寒い中、楽しくお庭で遊び、赤ちゃん二人もご機嫌なので、母同士もゆっくり会話を楽しめました。

そして、ゆうやんは、電車では大人しく、席に座れなくても、横浜駅構内の長ーい距離の乗り換えに文句も言わず、バギーなしのお漏らしなし、しかも、大好きなトーマスのリュックには自分の物だけではなく、みくやんのオムツと着替えまで入れてくれて持ってくれました。
さらに、最近のゆうやんは、いつの間にか、お友達と争いもなく、仲良く遊べるようになりました。

今日のみくやん、昼間はほとんど寝ることがありませんでした。
最後には寝れなくて大泣きでしたが、
ゆうやんや、さきぽんが寄って来ると、ニコニコ。
すでにハイハイのできるコーピーに突進されてきてもニコニコしていました。
でも、珍しく夜はぐずり、少々疲れてしまったんでしょうか。

【ゆうごろく】
・「いっしょにやろうよ」
母が掃除機をかけていると、コロコロを片手に。

・「さきちゃんのおかあさんは、きららちゃんっていうの?」
何度、さきぽんの母の名前を教えても覚えられないです。
[PR]

by zasudachi | 2007-12-18 21:49 | 子ども

子育てで大切なこと

普段、ゆうやんを叱ったり、怒ったりと感情的なることはあるけど、できるだけ冷静に、頭こなしに言わず、彼と目を合わせて話すようにする心がけしています。
これって大切だな~とつくづく思いました。

なぜなら、ゆうやんは、私の話に納得できればですが、とっても聞き分けがよいからです。
小さい頃の私と比べてですが。

それから、
昨日、ゆうやんを保育園に迎えに行くと、先生がにこにこしながら、私のところへ寄って来ました。
何かなって思うと、
「ゆうやんは折り紙で作業する時、私の顔をじーと見て、しっかりお話を聞いてくれたんです。あの真剣な顔をお父さんやお母さんにも見せたかったな。人のお話をよく聞いて、基本ができている!」
って言われました。

ところで、子育てって自分育てと誰かが言っていましたが、本当にそうだと思います。
そして、やったらやった分だけ、良い事も悪い事も全て自分に返ってくる気がします。
言葉使い・生活習慣何でもかんでもです。
だから、できるだけゆうやんにはだらしないところを見せず、子育てしながら、自分も一緒に成長しようと思う私です。
[PR]

by zasudachi | 2007-12-15 21:24 | 育児

脱穀

近所のパン屋・スピカのご主人から、お店で使っている麦の穂を頂き、ゆうやんと二人脱穀しました。
保育園の帰り、母のバッグの中の麦の穂を見たゆうやんは嬉しそうでした。
帰ってから、「パンやでもらったのさわりたいー」と。
いつか、彼に本当の脱穀を見せてあげたいなと思いました。
ところで、ここのパンはとってもおいしい!の。有名なのに、手を広げずご主人がひとつひとつ丁寧に愛情をこめられたパンは最高においしいです。
d0114253_8543864.jpg

[PR]

by zasudachi | 2007-12-15 08:58 | 育児

木蘭さん、なるきんさんへ

d0114253_857467.jpg
ゆうやんの髪型どうですか?
本人はこの髪型がとっても気に入ったようで、保育園に行って、先生に「かみきったよー」って報告したよみたいです。
[PR]

by zasudachi | 2007-12-15 08:54 | ひとりごと

取り越し苦労

d0114253_227516.jpg
d0114253_228389.jpg
d0114253_2285669.jpg
昨日、ゆうやんに
「明日お出かけするけど、一緒にどう?やっぱり保育園の方がいい?」
って聞くと、「ほいくえん」と即答されましたが、
「かんちゃんとあーちゃんも一緒なんだけど」
と言うと、「おでかけする!」て。
で、雨の中、クレヨンハウスに行きました。
あーちゃんは急用で行けなくなり、かんちゃん親子と行ったのですが、二人が会うのは半年以上ぶりでしたが、お店では仲良く絵本を読んだり、レストランではお行儀よくお食事をしました。
その後、散髪に行きました。
前髪が目にかかり、「散髪行こうよ~」の母の言葉に頑なに拒み続けてきたゆうやんですが、
美容院に着いた途端、鏡の前のお客さんを大人しく見、自分の番になっても大人しくカットされました。
美容院で大人しくカットできるか心配だった母の思いは取り越し苦労だったようです。

今日のみくやん、クレヨンハウスの中ではほとんど寝ていて、授乳の間隔は5時間以上でした。
その後、美容院でも大人しくしていました。

【ゆうごろく】
・「かっこうよいね」
散髪後、おだてると、とっても嬉しそうにいっていました。

・「じぇいあーるやまのてせん」
山手線に乗りたいと言うゆうやんのリクエストに応えて、美容院からの帰り少し遠回りとして乗りました。

・「じぇいあーるのまーく」
JRのマークを覚えたようで、電車のマークに大興奮でした。
[PR]

by zasudachi | 2007-12-13 21:58 | 子ども

国立新美術館

d0114253_21564393.jpg
フェルメールの「牛乳を注ぐ女」の画を見に行ってきました。
新国立美術館の建物を斬新で、何故だか、ピラミッド型のルーブル美術館を思い出しました。
ところで、実際見た、フェルメールの画は噂通り、とっても素敵で、吸い込まれるような魅力的なものでした。
女性に注がれている牛乳がまるで実際に生で見ているかのようでした。
人がたくさんだし、みくやんを抱っこなのでそれだけ見てすぐに帰って来ました。
[PR]

by zasudachi | 2007-12-13 21:50 | 散策

ぐずり気味のみくやん

d0114253_21365195.jpg
d0114253_21374943.jpg

明け方から、母のおっぱいを口から離すことなく、午前中は、おんぶしても泣くという調子でした。
なので、お出かけする事にしました。
バギーにのせ、母がほんの少しだけ目を離していると、大泣きで、行ってみると、ずり落ちてて床を転げていました。
せっかくの可愛いお洋服が黒くなり、ごまかすためにスリングでお出かけしました。
スリングから顔をちょこんと出してご機嫌になり、行き先の美術館でも大人しく過ごしました。
最近は、言葉っぽいことを発しています。

今日のゆうやんは、保育園から帰ってきてすぐ、「ねむたい」と言い、お布団に入ったものの、すぐに「ねむたくなくなった」と遊びだしました。
でも、今日の夜も7時半には寝てしまいました。
「明日、お出かけする?」と言う母の問いかけに、「いかない。ほいくえんにいく」と。
でも、お友達の名前を出すと、「○○ちゃんとおててつなぐの」と言い、じいじにも「○○ちゃんと○○ちゃんとおでかけするんだよ」言っていました。

【ゆうごろく】
・「おとうさんになったの」
「保育園で楽しいことした?」と聞くと、昨日も今日もこう言いました。

・「おとうさん、びーるこうやってはこんでたね」
少し前、不動産屋のおばさんと会ったとき、「お父さん、いつもこうやってビールもってるね」と両手にビールを入れた袋を抱えている格好をしていました。その真似をして。
[PR]

by zasudachi | 2007-12-12 21:19 | 子ども