<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おうっと!

d0114253_2133575.jpg
d0114253_21354660.jpg
年明けから、腕を使って方向転換が上手になっていたみくやん、今日はついにずりばいで部屋の端から端まで移動していました。
そして、座卓の上のお盆をひっぱり、お茶の入った急須をひっくり返しました。
この前は、安全ピンを飲み込んだのでは?ってことで大慌てした母ですが、益々目が離せなくなりました。

今日のゆうやんは、朝5時過ぎから起き、夜は8時前にはぐっすり寝てしまいました。
このままみくやんが生まれる前の生活ペース(朝5時過ぎに起き、夜8時前にぐっすり)に戻るといいのですが。

【ゆうごろく】
・「でこぴんってなあに?」
ちーちゃんから送られてきたでこぽんを食後のデザートに食べました。そして、食べた後、「なんかまだおなかがすいてるんだけど」だって。
[PR]

by zasudachi | 2008-01-31 21:12 | 子ども

五穀ぜんざい

d0114253_1512504.jpg
d0114253_1513893.jpg
これもつぶつぶカフェで食べたものをアレンジしてみました。
小豆+好きな五穀を混ぜた炊いて、お餅をのせるだけ。
小豆と五穀の割合を聞くのを忘れ、五穀もなく、割合は適当だし、穀物は4種類しかいれませんでした。
お店で食べたものはもっと小豆があり、色がもっとあざやかで、おやつぽかったです。
でも、今回作ったのは、小豆の甘みが少なく、麦もモチモチ感が出て、お昼ご飯にぴったりでした。
写真は、お餅をのせたものと、玄米ごはんをかりかりに焼いておやきにしたものです。上にかけてある茶色のものは、ゆべしです。

【材料】
小豆 1cup
五穀(ひえ・たかきび・あわ・むぎ) 1cup
塩 小さじ1/2
水 5cup

鍋に入れて、30分かけて沸騰させ、その後、弱火にして1時間炊く。
[PR]

by zasudachi | 2008-01-29 15:00 | 我が家の食事

ゆうやんのでびゅー

d0114253_14564092.jpg
d0114253_14572594.jpg
d0114253_1458339.jpg
日曜日は、ゆうやんの包丁を買いに行きました。
まだまだ一人では使うことができませんでしたが、母と一緒人参とキャベツを切りました。
蒸しキャベツを指差して「ゆうがきったんだよ!」と夕食の時、お父さんに得意げに言い、その夜は「はっぱちょうだい」とキャベツを沢山たべました。
ところで、最近のゆうやんはよくぐずります。
色々原因はあるのですが、少し体調が優れないのが一番ですかね。
うん○をわざとパンツでしたり、でちゃったーと言い、床に垂れ流したりと。
それは、いいのですが、みくやんが泣いているのに、「だっこして」と言ったりして、気がつくと母はめちゃくちゃ怒っています。大人げないです。
「おとうさんがいいよー」と泣き、最後には「わかいしようか」で仲直りしている毎日です。

昨日は、みくやんの6,7ヶ月健診に行ってきました。
67cm、7020gと標準より小ぶりですが、顔にかかったタオルを取り、いつの間にかお座りも上手になっていました。
最近は、目を離すと何でも口にいれ、それを母が取ると、大泣きして怒っています。
ずりばいが活発になり、本当に目が離せません。

【ゆうごろく】
・「しゃしょうさんにでんわしてみるね。しんかんせん、みえるんだって。しゃしょうさんがいってたよ」
ドライブ中、「しんかんせん、みえる?」と聞くので、「ちょっと、わからないな」って言うと。

・「しょしょうさん、てをふってくれたよ」
電車から降りると、必ず、電車が発車して、見えなくなるまで手を振るゆうやんです。
[PR]

by zasudachi | 2008-01-29 14:58 | 子ども

じゃれる二人

d0114253_22363056.jpg
みくやんが大声だして笑っているので、見に行くと、ゆうやんが「いないいないばぁー」していました。
d0114253_223722100.jpg
d0114253_2239443.jpg
d0114253_22404249.jpg
少し前まで、ゆうやんは彼のおもちゃに手を出すみくやんに怒っていました。
近頃、ゆうやんの遊ぶ列車をみくやんが触っても、「いいよ」だし、アンパンマンカーを触ってても、「さわってるね!」なんて言って、ゆうやんとみくやんはいい感じでいることが多いです。

【ゆうごろく】
・「おかあさんは、ちょきね!」
じゃんけんする前に、母の出すものを決めるゆうやん。保育園では、負けても、「ゆうのかち!」って喜んでいるみたい(笑)。

・「なっとうごはん、さっきいったよ」
「ちっちがのみたい!」って言うゆうやんに、
「おいしいもの食べれなくてもいいの?パンも食べれないよ」「いいよ」
「納豆ごはんも食べれないよ」「いいよ」
「りんごも食べれないよ。」「いいよ」
・・・・どれも「いいよ」なので、思いつかず、もう一度、「納豆ごはんも・・・」と言う、母に。

・「みきちゃん、ないてるよ。おなかすいたのかな。ちっちあげて。あっ、でも、さっきあげたから、おなかいっぱいか。じゃ、ゆうがあそんであげる」
ちょっとお兄ちゃんな言葉。

・「そうかもね」
保育園の先生に、「明日は週末だから、赤い車に乗れるかな」って言うと、少し考えて、こんな事と。大人な発言に先生は、関心したって(笑)。

【みくごろく】
うつぶせになって、アンパンマンカーを押しながら、「あーあー」って一生懸命なみくやん。
うつぶせなのに、座卓にあるものを手を伸ばして取るようにも。
[PR]

by zasudachi | 2008-01-25 22:19 | 子ども

さといものピーナッツサラダ

d0114253_15273317.jpg
今日は、里芋の煮物をピーナツバターと味噌で和えようと思ってたら、里芋を煮込み過ぎて崩れたのでマッシュにしてサラダにしてみました。
昆布だしで煮た里芋に、ピーナッツバター(大さじ1):味噌(小さじ1)の割合で入れてみました。


最近、ピーナッツにはまっています。
殻つきのピーナッツは食べたら止まりませんね。
お料理に入れると、胡麻ペーストよりもあっさりとしていて、アクセントになります。
1ヶ月前、アリサンで、ピーナッツバター(クランチタイプ)を買いましたが、500gもあり、こんなに使い切れないだろうな~と思っていたら、ところがどっこいもう半分しか残っていません。
パンにつけるのはもちろん、スープの隠し味に、カップケーキに、青菜の和え物にと。
白胡麻ペーストの代わりに使ったいます。
[PR]

by zasudachi | 2008-01-23 15:22 | 我が家の食事

二人の発することば

今日は、お父さんがお仕事が休みだったので、朝も夜も家族でゆっくり過ごしました。
d0114253_22365297.jpg
d0114253_22375153.jpg
d0114253_23233676.jpg
昼間は、ゆうやんは保育園に、母はヨガに行きましたが。
ところで、最近のゆうやん、食事中に母をイラっとさせることをよく言っています。
「これ、ちょっとあまみがないよ~」とか、「あじがない」に、「にがみがある」と。
どれも、母やお父さんが以前に言った言葉を真似したと思われますが。

そして、最近のみくやんも、この前来た、母のお友達が「おかあさんって言ってない?」と言うくらい、言葉っぽい事を発しています。
ゆうやんの汽車や車のおもちゃを楽しそうに持ったり、口の中に入れて味わったり今日もご機嫌で遊んでいました。
昼間寝る時間が段々短くなり、今日は昼間に2時間ほどしか寝ませんでした。

【ゆうごろく】
・「なんか、いいにおいがするね」
カフェでトイレに入った時もや、お寺からお線香のにおいがしたときも、どちらも彼にとったら良い匂いらしいです。

・「ゆう、おおきくなったでしょ!」
トイレの電気がつけられるようになりました。後は、大をした後に一人で処理ができれば、母もお父さんも楽になるのですが。

・「じいじいが、はねだくうこうにきます。よろしくおねがいします、」
と、言いながら、飛行機のおもちゃを持って遊んでいました。
[PR]

by zasudachi | 2008-01-22 21:57 | 子ども

豆腐のキッシュ

この前のつぶつぶカフェで食べた、豆腐のキッシュがおいしかったので、作ってみました。
お店のは、フィリングはオリーブ油で炒め、ご飯は入っていませんでしたが。
生地は中島デコさんの本からパイ生地を少しアレンジしてみました。
フィリングだけを焼いただけのものも作ったのですが、それだけでも、美味しいおかずができました。

キッシュ・8個分(直径8cmの入れもの)
【生地の材料】
・地粉 2cup
・完全粉 1cup
・なたね油 1/2cup
・塩 小さじ1/2
・パン粉 大さじ3
・水 1/2cup

【フィリングの材料】
・絹ごし豆腐 1/2丁
・地粉 大さじ3
・玉ねぎ 1/2玉
・ブロッコリー 1房
・しめじ 1/2パック
・冷ご飯 茶碗3杯

①生地を作る
地粉と完全粉・塩・パン粉を混ぜたものになたね油をなじませ、水を入れて、丸めたものを1時間寝かせる。
②フィリングを作る
・玉ねぎ、しめじ、ブロッコリーの順で入れて炒める
・冷ご飯を入れて火が通るとまで炒める
・豆腐をマッシュして、冷めた↑を入れ、水っぽさがあれが、粉で調節する
③キッシュを焼く
180℃に温めたオーブンで20分間焼く。
[PR]

by zasudachi | 2008-01-22 13:37 | 我が家の食事

そば米の餃子

先日、つぶつぶカフェでのスィーツデーに参加して覚えたお料理です。
初めて作って味見もせずに、今日来たお友達に食べさせました。
徳島ではとっても身近なそば米でこんな餃子ができる!って徳島出身者としてはすごく嬉しくなりました。

【餃子の具】
そば米・白菜・ニラ・ネギ・しいたけ

【餃子のたれ】
ごま油・醤油・葛

【作り方】
①そば米をから炒りし、香りが出てきたところへ水と塩を入れて、ふっくらするまで炊く。
②そば米以外の材料をみじん切りにし、そば米と混ぜ、餃子のたれを入れたものを皮に包んで焼く。

そば米と言えば、徳島の郷土料理のそば米汁やご飯に混ぜたり、パスタの具などワンパターンな食べかたばかりでした。
でも、炒って炊くと香ばしくなり、餃子以外にも色々応用できそうです。
ところで、餃子の味ですが、そば米がアクセントになり、ミンチを使ってないのになかなかボリュームがありました。
ゆうやんもばくばく食べ、お友達も「何が入ってるの?にんにくがないの?でも、おいしいね」と一人で10個(←大判の皮)近く食べてくれました。
夫は食べた瞬間、「そば米でしょ、普通肉入りが良かった」と言われました。
[PR]

by zasudachi | 2008-01-20 22:07 | 我が家の食事

ちーちゃんとの三連休

d0114253_2222220.jpg
d0114253_22241275.jpg
d0114253_22203293.jpg
d0114253_222711100.jpg

この三連休、お父さんはほとんど仕事のため、ちーちゃんと四人で色々お出かけしました。
冷たい雨が降る日に川崎まで、冷たい風の日に御茶ノ水まで、そしてちーちゃんが徳島に帰るため、空港まで行きました。
御茶の水界隈では、ゆうやんはめちゃくちゃ歩きました。
何と!お茶の水→神保町→御茶ノ水→水道橋→飯田橋→←神楽坂という具合。

【ゆうごろく】
・「いっしょにたべようよ」
好きなものは何でも独り占めのゆうやん。そんな時、ゆうやんが好きなものを母が食べていると、こんな勝手なことを言って、自分の食べているものを母に分けてくれます。
この日は、二種類のパンがあり、ゆうやんが好きだろうな~と思うほうをわざと後に出してみました。

・「そうぶうせんにのったよね」
総武線に乗ったのが嬉しかったようで、本で総武線を見ると、こんなことを言っていました。

・「ちーちゃんかえったら、かなしくてなくよ」
と言いながら、空港でちーちゃんが搭乗口に向かうと、見送る事もなく、ちーちゃんに背を向けていました。ちーちゃんも振り返ることはなかったのですが。
そして、帰ってから
・「ちーちゃん、ついたかな」
って聞いてきました。

・「おしり、すごいね!」
空港の駐車場で離陸する飛行機が見えたのですが、その飛行機の後ろ姿を見て一言。
[PR]

by zasudachi | 2008-01-14 21:54 | 子ども

バタバタ水曜日

d0114253_2292871.jpg
d0114253_225599.jpg
d0114253_2254735.jpg
今日は、みくやんと同じ誕生日に生まれたお友達・さーちゃんに会いに、香川の白鳥まで、その後、ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃん家に行って来ました。
最近、まったりぐったら生活に慣れていた親子三人にはとってもハードな一日でした。
さーちゃん、生まれた時はみくやんより一回り小さかったのに、今では9㌔もあり、大きな声でとっても活発に動いていました。
そんなさーちゃんを見たみくやんは、彼女の行動をじっくり観察していました。
ところで、ゆうやんは、ピースがちゃんとできるようになっていました。
ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃんとたっぷり遊んでもらったゆうやんは、夕食までご馳走になりました。
セロテープで遊んでいたゆうやん、ひいおじいちゃんのほっぺにまで張っていました。
ひいおじいちゃんは帰るまでセロテープを張りっぱなしでいました。
(ゆうやんとひいおじいちゃんの写真に注目!)
でも、相変わらずみくやんに焼きもちを焼き、構ってほしいようで、最近は、お漏らしまでし、今日なんて、リビングでしていました。
d0114253_229445.jpg

[PR]

by zasudachi | 2008-01-09 22:13 | 子ども