<   2008年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ゆうごろく

・「おとうさん、ごみにぶつからなかった?」
光化学スモック発令中にお父さんが買い物に出かけて帰ってきた時に、こんな質問をしていました。

・「さんびゃくえん、ごじゅーえん」
で、おつりは
「さんびゃくえん」

・「これでこーひーいれるんだよ」
と氷用のスコップを
[PR]

by zasudachi | 2008-06-30 16:01 | 子ども

母が寝ている間に

d0114253_14145462.jpg

週末から熱を出している二人ですが、朝にになると微熱になり元気に遊んでいます。
今朝もぐうたら寝ている母の隣で、ゆうやんはレジ袋や紙袋にお父さんのビール缶を詰め、みくやんはティッシュを箱から出して楽しそうにしていました。
最近のみくやん「あ~い」と言いながら自分の持っている物を渡してくれたり、携帯を耳もとに持ちながらおしゃべりしたり、スプーンを口元にもって何か食べる振りをしたりと段々子どもらしい遊びをするようになってきました。

【ゆうごろく】
・「ぼにゅうもっていくね!」
毎朝みくやんの保育園用母乳を保冷袋に入れる役目を自分からかってでています。

・「かみおむつ(怒)」
最初は「おむつ」と言ってるのに理解てまきないお父さんに言い換えてました。
成長を感じる一言でした。
[PR]

by zasudachi | 2008-06-30 14:14

陽性になるためには

『陰性のものをとらない』
マクロビのお料理を教えてくれる先生に言われました。
自分の体のことはよくわかるのですが、ゆうやんやみくやんが体調崩して陰性の時は、何を食べて何をすればいいのかいつも悩みながら、休息させ、陽性だと思われる食べ物を与えるようにしています。
でも、陽性の食べ物ばかりあげてると、陰性の食べ物が欲しくなり、逆に陰性になるらしいです。
ちなみに、この質問にこたえてくれたマクロビの大先生には、
『自我が強い』だの、『へそ曲がり』だの、
いつもきつーいけど、その通り!と思えるお言葉を頂戴している私です。
[PR]

by zasudachi | 2008-06-26 21:59 | マクロビ

今日のみくやん

登園時間を過ぎても寝てたみくやんですが、十時前に起きました。
咳を少ししてるけど熱もないのでご飯を食べて保育園に行きました。
気分はすっかり休暇の母ですが、隣で美味しいコーヒーを飲み気分を入れ替えて会社に向かっています。
[PR]

by zasudachi | 2008-06-26 12:19

元気のもと

d0114253_9263779.jpg
とっくに会社についている時間ですが、今朝はみくやんがまだ寝ているので、家でだらだらしています。
熱はないけど、少し咳をしていて疲れているようです。
写真は、毎日会社に持っていっている母のお弁当とみくやんの朝食です。
[PR]

by zasudachi | 2008-06-26 09:26 | ひとりごと

今朝の二人

d0114253_9235067.jpg

毎朝ご機嫌で早起きのみくやんです
今朝はアンパンマンカーに乗ってご機嫌でした。
引き出しからお皿を出し、何か食べる振りをするくらいの食いしん坊ぶりです。
一方のゆうやんはお父さんが起きる直前の6時まで寝ていますが、「お父さんのコーヒー豆ひいてもいい?」の一言でお布団から飛び出してきます。
保育園では凄い食欲で兄妹揃って「食べっぷりが良い」とほめられています。
[PR]

by zasudachi | 2008-06-25 09:23

ゆうやんの寝顔

d0114253_9183169.jpg

なかなか夜のおねしょが解消されないので、最近は布オムツをして寝ていますが、みくやんと同じで嬉しそうにつけます。
紙とは違い朝起きると気持ちが悪いようで自らお着替えをしています。
[PR]

by zasudachi | 2008-06-25 09:18

みくやんの寝顔

d0114253_9172315.jpg

みくやんは夜中起きても一回になり随分楽になってきた母です。
[PR]

by zasudachi | 2008-06-25 09:17

ねこのひげ

d0114253_2312402.jpg
d0114253_23125530.jpg
だそうです、ゆうやんの顔。
空港までじいじを送って行って帰ってきたら、みくやんは、こんな風に脱出をしようとしていました。
[PR]

by zasudachi | 2008-06-21 23:09 | 子ども

手提げ袋を

d0114253_6152976.jpg

首にかけて遊ぶのがマイブームのみくやんです。
朝、母と別れる時、母の姿が見えなくなるまで、振り向きながら保育園に向かいますが、お父さんとはちょい泣き別れで、随分慣れてきて食事もほとんど完食しているようです。
夕方、お友達のお迎え人が来ると「かーさーん」と言いながら泣き、母がお迎えに行くと大泣きして迎えてくれます。
[PR]

by zasudachi | 2008-06-20 06:15