<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

面白くなってきたみくやん

d0114253_20434485.jpg
d0114253_20441440.jpg
d0114253_20443631.jpg

色々お話をするようになりました。
母が、ちゅーを求めると、
「ちゅーないよ!」
と拒否し、
大好きな納豆を自分の分をさっさと食べ、
ゆうやんに、
「わーけーてー!」
とおねだり。
オムツが嫌で、朝、起きて、ズボンとオムツを脱ぐとそのまま家中をうろうろし、
お父さんが寝ている隔離部屋に行っては、
どうやってのぼるのか、スーツケースの上に立ち、
外を眺めています。
写真も、下半身丸出しです!
[PR]

by zasudachi | 2009-05-30 20:42 | 子ども

マッサージと子どもの体調

ゆうやんとみくやんの体調は
保育園の帰り道、手を繋ぐといつもより体温が熱かったり、
その夜の食事の仕方(食べたがるもの)でだいたいわかるのですが、
鍼灸院の先生に小児鍼のコツを教えてもらってからは、益々よくわかるようになりました。

マッサージをすると
気管支が弱ってる時は、首から肩にかけて(前も後ろも)じめっ~としています。
冷たいものや果物を食べる過ぎると、
腰がじめっ~としてたりやお腹が極端に冷えています。

毎晩、マッサージをしているだけで、ゆうやんのお腹の冷えがなくなり、みくやんの便の出がよくなったりしてきました。

小さい頃、母に背中をさすってもらいながら気持ちよく寝たことを思い出しながら、毎晩ゆうやんとみくやんの背中をさすっています。


ところで、
ゆうやんが小児鍼を始めて1年です。
彼のアトピーは見違える程よくなりました。
半年前から鍼治療をしているみくやんの気管支もすっかりよくなりました。
治療を終えた夜、マッサージをすると、じめっ~としていた部分がさらりとして、
咳が出ていても次の日には治まっています。
かかりつけの小児医には、
「いまどき、鍼をさせるお母さんは珍しいわね」
と言われますが、鍼治療のおかげで医者いらず・薬いらずで過ごしています。
[PR]

by zasudachi | 2009-05-19 22:16 | 育児

はい、ポーズ!

d0114253_2210847.jpg
d0114253_22103733.jpg
d0114253_2211091.jpg
昨日の寝る前の二人です。
カメラを向けると色々なポーズをしました。

今日はお父さんが起きている時間に帰ってきて大はしゃぎの二人でしたが、寝つきはとっても良かったです。
(布団に入って数分で眠りつきました)
おかげで母は眠くならずに、洗濯ができて良かったです。

お料理に興味が出てきたみくやんです。
母がお米を精米しようとすると必ず米を計ってくれます。
そして、ちーちゃんがよく送ってくれる色々な豆の皮を剥くのが上手で、母を手伝ってくれます。
ゆうやんは途中で飽きることが多いのですが、みくやんは最後まで集中しています。

みくやんの集中力はすごいなといつも思います。
小さなシールでも、出来るまで諦めずはがそうとするし、できなくてもイライラしないです。
何でも飽きっぽく、できないと怒るゆうやんとは対象的です(笑)。

最近、寝る前のおっぱいが要らなくなったみくやんです。
昨日から、飲まなくなりました。
今朝起きると、しばらく、母のおっぱいを触ってはいましたが。
母がくれないと、諦めているような感じもします。
嬉しいような寂しいような思いの母です。

【ゆうごろく】
・「このえび団子もおいしいけど、納豆を揚げると美味しいと思うよ!明日は納豆入りにして。」
米を食べないゆうやんに、今日は野菜のみじんぎりにたっぷりご飯を入れたえび団子を作ってあげると。
実は、夕飯のおかず、お父さんにはえび入り、ゆうやん達には、えび抜きえび団子でした。

・「7月に、徳島に帰るんでしょ?ちーちゃん家に帰るんでしょ?」
夏休みの帰省を今からとっても楽しみしているみたい。

・「お父さん、今日は○○(父の職場)じゃないんでしょ?どこ行ってたか知ってるよ。柏でしょ?」
外出先からいつもより早く帰ってきたお父さんに。

【みく語】
・「おいで!」
ゆうやんの布団に入り、布団を上に上げて、彼に一言。

・「のん?」(意味:私のシャツ?)
なぜか、自分のことを「のん」と言う。
[PR]

by zasudachi | 2009-05-19 22:11 | 子ども

日曜日の朝

d0114253_2113912.jpg
d0114253_2121461.jpg
d0114253_213627.jpg
d0114253_2132114.jpg
ゆうやんは、シンケンジャーを見るのをとっても楽しみにし、いつも5時半くらいから、「もう7時半?」と何度も聞いてきます。
7時半になったことを教えてあげると、
「コンセント入れていい?」
(基本、我が家の電化製品は、冷蔵庫と電話しかコンセントを入れっぱなしにしていないので)
と、言って、ご機嫌でTVを見ています。

その後、鍼に行き、お昼を食べて、ゆうやんと母は二人でデパートに行きました。
お茶を持っていくのを忘れ、たまにはいいかとゆうやんの「ジュース」のリクエストに答え、地下へ行きました。
母はジューススタンドのつもりが、ゆうやんはいつもの自然食品店へ行き、「りんごジュース」と言いながら、結局豆乳を選びました。

今日のみくやんが着ているシャツに蝶のアップリケをつけました。
爪きりバサミが大好きなみくやんが自分で切って大きな穴を作ったので。
新しく買ったみくやんの長靴を玄関において置くと、自分のだってわかったようで、
とっても嬉しそうに履いていました。

ゆうやんの顔、生傷が絶えません。
右目下は、走ってって公園の階段から転び、
鼻の引っかき傷は、みくやんにちょっかいを出し、かかれたものです。

我が家子ども達の食事はマクロビだったのですが、最近、ゆうやんに限っては少し緩めています。
彼は、少々甘え下手なところがあり、と言うか、母が甘えさせないからですが、
なので、出かけ先で、「食べたいな!」という時、たまにはリクエストに答えるようにしています。
今日の鍼の帰り、商店街のお祭りがあり、「焼きそばが食べたい」と言い、買って帰りました。
嬉しそうに食べ終えた後、「辛い~」と。
母は食べてないので、こしょうが効いてたのか、ソースが多かったのかよくわかりませんが、
今後、屋台の焼きそばを見ても食べたい!って言わなければいいなーと思いました。
[PR]

by zasudachi | 2009-05-17 21:06 | 子ども

お兄ちゃんと一緒

d0114253_230549.jpg
d0114253_232235.jpg
d0114253_2343670.jpg
d0114253_2384252.jpg
何でも、ゆうやんの真似をするみくやん、保育園横の公園の階段で、危なっかしく降りたり(写真1)、
階段も一人で半分までのぼり(写真2)、
ゆうやんに続いて、階段の段でをジャンプしようとしたり(←格好だけ真似してる(笑い))(写真3)、
今日の帰りに寄った公園では、写真4にある手前の階段を、踏み外しながら、上まで行きました(写真4)。
母は、この階段をのぼっているみくやんをヒヤヒヤしながら見守りました。
ちなみに、ゆうやんがこの階段をのぼれるようになったのは、去年の夏でした。
[PR]

by zasudachi | 2009-05-13 22:53 | 子ども

大根1本

宅配のボックスにもあり、単品でも頼んだので、今週は大根が2本届きました。
どう使おうか、考え、思いつきで色々作り、今日1日で1本使い切りました。
我ながら、いい思いつきをした!し、ゆうやんもみくやんもたくさーん食べてくれて大満足な日でした。

『葉っぱ』→【油揚げとの煮びたし】
『白い部分』→【味噌汁】と【大根餅】
『皮』→【大根チップス】




【煮びたしの材料と作り方】
葉 1株分
油揚げ 1枚

葉を薄く千切り
茎は3cmくらいの長さに切る

油揚げを鍋で炒り、ふわっとしたら取り出す

葉は臭みが抜けるまで中火で炒める

茎を加えて、臭みが抜けるまで炒める

油揚げをくわえ、火が通れば、醤油で味付け


【味噌汁の材料と作り方】
・大根 1/6本→短冊切りと大根おろし(一掴み)     
・わかめ
・生麩
・味噌

短冊切りをだしで火が通るまで煮た後、わかめ・生麩を加え、味噌を入れた後に、大根おろしを入れて一煮立ちする。


【大根チップスの作り方】
千切り→塩もみ→小麦粉をまぶし→多め油で焼く
ゆうやんは、「ポテトチップス!」大喜びで食べてる(笑)。
[PR]

by zasudachi | 2009-05-10 20:37 | 我が家の食事

日曜日

d0114253_20252286.jpg
d0114253_2026021.jpg
d0114253_20265487.jpg

今日は、家で待ったり過ごしました。
昼過ぎ、母が出かけようとお化粧をしていると、感の鋭いみくやんは、自分も一緒に!と言わんばかりに靴下を取り出し、玄関で構えていました。
母は置いて出かけましたが、後から来たゆうやんと二人、
「ままがいいよ~」と言いながら、泣いていて、その声はエレベータまで聞こえました。
その後、お父さんと一緒に公園に行き、夕方、母が帰った頃にはみくやんは夕食も食べずに寝ていました。
7時には二人とも夢の中でした。

写真②GW中、ちょっぴり夜型ガールなったみくやん、ゆうやんが寝た後、素っ裸でアンパンマンカーに乗って
写真③買い物に行く途中、道路側は母が歩くので、手を繋げるのは一人だけで二人で母の取りあい。仕方がないので、親指はゆうやん、小指はみくやんとつなぐ。

【ゆうごろく】
・「みくやんもぷーさんのがあるよ。探してみたら、あるよ。」
ひとつしかないプーさんのスプーンをよく取り合っている二人。

・「0120-999におかけください」
写真①のように、グリーンピースの皮を受話器に見立てて。
保険会社のCMの真似かな。

【みく語】
・「ぷーさん」
みくやんの紙オムツも靴下もスプーンも何でもプーさん
[PR]

by zasudachi | 2009-05-10 10:15 | 子ども

つばさ公園

d0114253_20105040.jpg
海岸にそって、芝生の土手があり、寝転べる人居たし(はい、私ですが)、
飛行機がよーく見えて、しかも、車が止めれる(路駐だけど)、
釣りしている人、BBQしている人達ありのなかなかいい場所でした。
また明日も行きたいって思うくらい。
[PR]

by zasudachi | 2009-05-09 20:05 | 散策

お兄ちゃんと一緒

d0114253_1959126.jpg
d0114253_19514282.jpg
d0114253_19521941.jpg
d0114253_19531244.jpg
何でも、ゆうやんと同じ事をしたがるみくやんです。
今日は、札幌出張の帰り、羽田に立ち寄ったじいじと一緒に、公園に行きました。
公園で、芝生でできた土手があり、みくやん一人で下りたり、のぼったりするのは無理な斜面なのに、
「じゅーちゃん!じゅーちゃん!」(意味:ゆうちゃん)と言いながら、ゆうやんの後について行っていました。
最近、空港でよくランチするのですが、お気に入りのお店が見つかないので、今日は、焼いたパンとジャガイモと豆のサラダを作って公園で食べました。

【ゆうごろく】
・「僕が作ったバナナジュース早く飲みたい~。」
ゆうやんがばーみっくすで混ぜたバナナと豆乳のジュースは美味しかった♪

・「リュック、背負ってるのがじいじ?」
空港へ迎えに行った時に。
最近のじいじ、PCやら着替えを大きなリュックに入れて、出張なのに、まるで山にでも行く格好してるんだよね。
[PR]

by zasudachi | 2009-05-09 20:04 | 子ども

初めてのおつかい

d0114253_1184438.jpg
保育園の帰り道、コンビニの前を通ると、
「僕、一人で、コンビにでお買い物できるんだよ!」
と、ゆうやん。

少し前に、じいじがお迎えの日の帰り道に、トイレが行きたくなり、コンビニに入り、
しんけんじゃーのおまけ付きチョコレートを見つけ、それが欲しくてじいじにおねだりしたそうです。
そんな案はじいじにあっさり却下されたのですが、それ以来、ずーっと
「一人で、コンビニに買い物が行ける!」
(きっと、しんけんじゃーのおまけ付きチョコが欲しくて!!)
といい続け、
朝の5時に起き、
「コンビニでお父さんのバターを買う」
と言うので、
マンションの入り口から見えるコンビニまでお買い物しに行ってもらうことにしました。

入り口でで母と別れ、
最初は、勢いよくコンビニに向かい、
道を横切る時に何度も何度も車が来ていないか確認し、
(↑これが可愛かった☆)
コンビニの前に着くと、5,6分、前でうろうろ、
母が、遠目から見ているので、大きな声で「おかあーさん!」と何度も言い、
近所迷惑だったので、
母は、コンビニ前まで行くと、
やっと、コンビニに入ったのに、
なかなか目的の場所に行かず、店員さんに不審な目で見られたので、
母がお店に入り、一緒にバターを探すことになりました。
バターを一人でレジ前に持って行き、
300円出せばいいものを小銭入れから100円玉、5枚だし
お釣りをもらって、帰りました。

これで、果たして、初めてのおつかいと言えるのだろうか・・・。
今度は、100円玉と10円玉を1円玉を教えて、近いうちにリベンジしてもらおう!
[PR]

by zasudachi | 2009-05-05 00:57 | 子ども