<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

徳島でのアルバム

砂浴を楽しむ二人
d0114253_23132055.jpg



旧吉野川の土手沿いを散歩中
正面の山は眉山
d0114253_234646.jpg




橋下のあひる・がーこちゃん(命名母)達を見ている二人
d0114253_2325159.jpg
d0114253_2331425.jpg




母がゆうやんをおんぶしていると、私も!とお父さんにおんぶしてもらうむみくやん。
d0114253_235547.jpg




2年前のゆうやんは、いつも途中でちーちゃんや、ちーちゃんのお友達におんぶしてもらって登っていたらしい。
d0114253_239285.jpg



二人とも、初めて!じゃぶじゃぶ池で遊ぶ。
d0114253_23265074.jpg


思いっきり、トマトを食べる二人。
d0114253_23233340.jpg

[PR]

by zasudachi | 2009-07-25 22:02 | 子ども

帰宅

徳島でたっぷり英気を養って帰ってきました。
相変わらずよく食べる二人です。
夕食の3合のお寿司では足りず、母はお腹いっぱいになりませんでした。
d0114253_226580.jpg
d0114253_2265773.jpg

[PR]

by zasudachi | 2009-07-25 22:01 | 子ども

海日和

d0114253_2029166.jpg
d0114253_20292979.jpg
d0114253_20294350.jpg
d0114253_2030981.jpg
徳島は久し振りに太陽さんさんの暑い一日でした。
神戸から戻ってきたお父さんとともに、家族4人で海へ行きました。
最近、カメラを向けると、ゆうやん『りすとほーす』のポーズだと言いながら、変な格好をしているのですが、これを真似してみくやんも同じように『ぽーず』と言っています。
[PR]

by zasudachi | 2009-07-23 20:27 | 子ども

ちーちゃんのホームグランドへ行く

d0114253_20312920.jpg
d0114253_20314259.jpg
今日は日食だったのに、徳島は相変わらずすっきりしないお天気でした。
おじちゃんと海に行くのをとっても楽しみにしていたゆうやんだったのに、行けずに、
午前中は近所を散歩し、夕方、ちーちゃんとともに里山へ行きました。
みくやんも、途中の休憩所までちゃんと歩きました。
そして、ちーちゃんのオカリナに合わせて踊る二人でした。
[PR]

by zasudachi | 2009-07-22 20:31 | 子ども

あせび温泉

d0114253_1143424.jpg

前々から気になってた、あせび温泉へ。
アルカリ性硫黄泉質は、入ったら後、肌がつるつるでした。
施設は、温泉100%、水風呂(地下水18℃)、ジェットバス、打たせ湯、スコールシャワーにサウナがあり、清潔でした。
田舎の上に、平日だったので、空いてて快適でした。
最後は、無料のローラーマッサージ(普段は100円くらい)で、体をほぐし、気持ち良く帰りました。
写真、右端が温泉施設です。
[PR]

by zasudachi | 2009-07-22 01:04 | 阿波

体力消耗のために

d0114253_1243363.jpg
先ずは、リビングでヨガをしていると、二人とも、『リズムだー』と嬉しそうに寄ってきたので、しめしめとばかりに、一緒に色々なポーズをしました。
そして、仕事から帰ってきたじいじと一緒に温泉へ行きました。
じいじに任せようとしたら、二人とも母が良いといい、仕方なく、三人で女風呂に入りました。
二人が走らないように、注意して、あんまりゆっくりできませんでしたが、1時間弱色々な湯に浸かりました。
帰り道、二人とも、とろ~んとして、お昼寝をしたみくやんも8時には寝てくれました。
おかげで、母はゆっくりと友達と出かけることができました。
写真は、温泉帰り、空きペットボトルに水道水を入れただけの水を片手にご機嫌な二人です。
[PR]

by zasudachi | 2009-07-22 01:00 | 子ども

月見ヶ丘海浜公園

d0114253_1884591.jpg
d0114253_1894890.jpg
d0114253_18104633.jpg
ここの海水浴場、小学生の頃、夏休みになると、弟と毎日行っていました。
その頃に比べると、整備され、田舎だからか、天気のせいか、とっても空いてて、砂浜は綺麗だし(鎌倉や湘南に比べて)無料のシャワーや休憩場が併設され、公園やコテージもあり、BBQもできるし、とっても素敵な施設でした!
今週はできるだけ、多く、ここに通うつもりです。
[PR]

by zasudachi | 2009-07-20 18:10 | 阿波

帰徳

d0114253_1758141.jpg
d0114253_17594926.jpg
d0114253_1802985.jpg
d0114253_1812493.jpg
お父さんの神戸出張に合わせて家族で帰って来ました。
今日はじいじと海に行きました。
砂浜の近くに公園もあり、海に入った後は、ジャブジャブ池や公園の遊具でたっぷり遊んで帰りました。
その後、お友達がやってきて、遊びました。
お友達がとっても美味しい大きなスイカを持ってきてくれ、ゆうやんもみくやんも、普段は保育園で小さいスイカしか食べれないので、今日は、たくさーん、皮の白い部分まで食べていました。
写真のみくやん、お友達が帰った後、悲しくて泣いていました。
[PR]

by zasudachi | 2009-07-20 18:02 | 子ども

咳が出ている時のお手当て法

d0114253_2322431.jpg

この2~3週間、咳が出ていました。
特に寝ている時にひどく、数日前は夜も寝れないくらいでした。
いつもは気合いで治すのですが、最近、不摂生をしているせいか、気合いでは無理でした。
なので、教室で習った、お手当てをしました。
一晩、里芋パスタを胸に貼ると、すーっとし、食欲がないので、コーレン湯を煎じて飲みました。
体がレンコンを欲していたのか、コーレン湯がとても美味しく感じました。

今回の私の咳の症状は陽性な状態で、この場合、生のレンコンをすった蓮根湯が効くと思われたのですが、(コーレンは陰陽でいうと、陰性な症状の咳に効く)、今の時期、生のレンコンが手に入らないので、コーレンを使いました。

里芋粉も、コーレンも自然食品店で手に入ります。
コーレンは味噌汁に入れると蓮根のこくが出てとっても美味しいです。
里芋パスタは捻挫(冷やすしたい時)にも効くようです。
ただし、痒くなるので、肌の弱い人はさらしで包んで貼ると良いです。

お勉強会の雑談で、お手当てのことが話題になりました。
この症状にはこのお手当て!と言うやり方は危険で、時には命に関わることもあるそうです。
だから、知識だけではなく、具合の悪い人をちゃんと観察して、陰陽を正しく見極めるべきだと思いました。
私はお手当て初心者なので、気持ちが悪くなったり、美味しいと思えなかったら、合ってないと判断しています。
[PR]

by zasudachi | 2009-07-15 23:00 | マクロビ

仲良しこよし

d0114253_234351.jpg
保育園の帰り道、母に抱っこをせがむみくやんですが、「KKちゃんと手をつないでもらったら?」と言うと、ご機嫌になり、歩きだします。

何かにかぶれたのか、ゆうやんの顔(鼻とおでこだけ)が湿疹だらけになってしまいました。
でも、痒くもなく痛くもないようなので、放ったらかしにしておいたら、保育園でとびひかもと言う事、プールに入れてもらえなかったようです。
小児科へ行くと、原因はわからないけど、瘡蓋になっているから大丈夫と言われ、次の日からは無事にプールに入ることができました。


【ゆうごろく】
・「ヘリュムがなくなったの?」
今日は、お父さんが早く帰ってくるよーと言うと。
ヘリュムとはお父さんの商売道具。

・「お地蔵様、しんけんじゃーになれますように」
お地蔵様と見て、お願い事。

【みく語】
出てくる単語が豊富になったみくやん。
残念ながら、彼女のおしゃべりをほとんど覚えてない・・・。

・「たべない」「いらない」「しない」
今まで、全て「ない!」だったのが、使い分けるようになる。
[PR]

by zasudachi | 2009-07-15 22:50 | 子ども