<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

おくりもの

d0114253_21433299.jpg
d0114253_21435973.jpg
ちーちゃんのお友達のお庭にできたざくろが届きました。
二人とも大喜びでがっつて、皮まで口の中に入れ、「このざくろ苦いね~」だって(笑)。
なので、母が実をとってお皿に入れるとそれを二人で競って食べていました。
ちーちゃんのお友達、ありがとうございます。
ちーちゃんも、アリガトウ。

今日のゆうやん、朝から疲れ気味でした。
朝食の時、「ぶりが食べたい!」と言うので、15cmくらいのハタハタを焼いたのですが、半分も食べず、
夜も、宅配寿司のチラシを見て「このお寿司が食べたい!」と言うので、「小学生になったらね!」と言うと、
怒って、「じゃ、もう要らない」と。
でも、海苔巻きを作ってあげると、みくやんと二人で2合近くも米を食べました(笑)。
夜は布団に入った途端(7時半くらい)、寝ました。

一方のみくやん、夕方保育園にお迎えに行くと、登園の時着てた例のお気に入りのランニングを取り出して着替えて帰りました。
お風呂からあがっても、その汚れたランニングを着たので、「着替えないと乳あげないよー」の母の言葉に慌てて、着替えていました。
そして、なかなか寝付けず、寝かかった頃に、ひいおばあちゃんからの宅配が届き、またおめめぱっちりになり、9時にようやく寝ました。
[PR]

by zasudachi | 2009-09-29 21:36 | 子ども

憎き外来種

d0114253_22364063.jpg
d0114253_223729.jpg
昨日の野草摘みで、すごい繁殖力の強い外来種が、土手と川の間の斜面にびっしり生えていました。
O形先生は、『これ、名前忘れたけど、多摩川の生態を侵してるのよ。色々な草を枯らして、憎いのよね!』と言っては、その草を引っこ抜いていました。

名前は
アレチウリ
『多摩川流域では渡り前のツバメのねぐらとなるヨシ原がアレチウリに侵食され、減少している。』
(Wikipediaより抜粋)
らしい。
[PR]

by zasudachi | 2009-09-28 22:06 | ひとりごと

二人のブーム

d0114253_22521382.jpg
d0114253_2253565.jpg
d0114253_22533492.jpg

d0114253_2332466.jpg

それは、マンション入り口&玄関の鍵を開けることです。
まずは、みくやんが、鍵穴に鍵を突っ込もうとがんばり、
できないので、諦め、ゆうやんに渡して、彼が開けるというパターンを毎日やっています。

写真はお父さんの熊本出張のお土産のみかんを机に置いておくと、朝一で見つけ、食べているみくやんです。
そして、着ているランニングのTシャツは彼女のお気に入りで、洗濯して、ベランダに干していると、半乾きでも自分で取って着ているくらい大好きなようです。

【ゆうごろく】
・「保育園にしんけんじゃーの剣があるんだよ、うそだよん~」
意味がわからないみくやん、無反応。
『うそだよん~』と言うのが、保育園で流行っているらしい

・「最初はグーで、みくやんはパーね、お兄ちゃんはチョキだすから。ズルはだめだよ!」
って、ズルしているのは、ゆうやんでしょ。

【みく語】
・「まめよ!」
みくやんには『だめ』が、『まめ』って聞こえるのね。

・「まめまめ、ふれふれ、かあさんが~♪」
『雨』も『まめ』って聞こえるの?

・「『はーあーい~』よ」
ゆうやんに『りす組さん♪』と言われると、『はーあーい~』
みくやん、保育園のりす組。
[PR]

by zasudachi | 2009-09-28 22:00 | 子ども

今日の収穫

野草つみがこんなに楽しいものだとは思いもしませんでした。
今度は、近くの多摩川に行ってみたいものです。
今日は、O形先生のご案内で、色々野草を教えていただきました。
せっかくノート持っていたったのに、ペンをどこかで落としてしまいましたが、
とりあえず、覚えた事を書いてみます。

d0114253_21394681.jpg
せいたかあわだち草
アレルギーの原因とされいたが外来種だけど、実はCdを吸収し、アレルギーの原因でもないらしい。
干して、お風呂に入れるとアトピーの効くらしい。



d0114253_2145436.jpg

我が家にはなくてはならない必需品





d0114253_21523052.jpg
つゆくさ
染料として使われらしい





d0114253_21533063.jpg
のばらの実
和製ローズヒップ





d0114253_21583631.jpg
葛の実
葛ってマメ科?って思ったけど、これ見たら、納得。
まるで、枝豆。




d0114253_220832.jpg
葛の花
こんな花が咲くのね。





d0114253_2205415.jpg
忘れた。






d0114253_2215325.jpg
きくいもの花
食べれるのに、花も楽しめるなんて素敵!





d0114253_2225012.jpg
しその実
早速、佃煮にしようと、今塩漬け中。





d0114253_2234724.jpg
O形先生の畑
しその実を一生懸命採ってると、トマトやらナスやら。
畑と言うとより、自然に生えてきたっぽい感じ(笑)。
なのに、「好きにとっていいわよ~」のO形先生の声。
えっ?って思ったら、そこは先生の畑。
トマトを見たゆうやんは目がハートになってたよ!

d0114253_2264114.jpg
紫式部
源氏物語の作者だと思ったけど、花もあるのね。





d0114253_2275259.jpg
スベリヒユ
腎臓に良いのよ、の一声に、とりまくり。





d0114253_22114090.jpg
スベリヒユのお浸し
採ったときは気がつかなったけど、「においがきついから、味噌和えがいいよ」というので、
味噌で和えたら、少し癖があるけど超~美味しかった。
触ると、手ににおいはあったけど、私は好きなにおいかも。
[PR]

by zasudachi | 2009-09-27 21:00 | お気に入り

遊びまくりの週末

d0114253_21304060.jpg
d0114253_2132783.jpg
d0114253_21332673.jpg
昨日は、じいじが出張の経由で羽田空港に立ち寄ったので、一緒につばさ公園でたっぷり遊び、
今日は、玄米菜食主義のO形先生のご案内で、柏でピクニックをしました。

今日にピクニックでは、色々な人に可愛がってもらい、とくに可愛がったもらったHご夫婦に、ゆうやんは彼らにぴったりくっつき、母と手をつなごうともせず、みくやんは彼らの美味しいお弁当を頂いていました(笑)。
そして、ゆうやんの成長を感じる一幕もありました。
Hご夫婦との別れ際、全く挨拶をしようとしなかったのですが、彼らが立ち去った後の車を見て、とっても寂しそうな顔をしていました。それは、母まで切なるくらい寂しそうな顔でした。

ところで、先週から、ゆうやんのおねしょうがなくなりました。
今のところ、8勝1敗(1敗鎌倉ハイキングで疲れきっていた夜)で、トイレが行きたくなると、夜中にパタッと起きだし行っているようです。
(お父さん談によると、母はいつも爆睡なので気がつきませんが)
朝になると、オムツが濡れていないと得意顔です。

【ゆうごろく】
・「お母さん、内緒話するね、(小声で)今度、キャンプに行こうね、そして、ホテルに泊まろうね」
キャンプなら、テントでしょう(笑)。

・「本返さないと」
この前買った仮面ライダーの絵本を。絵本は図書館で借りるが基本の我が家。

・「新しい事は、にゅーだよ!」
得意げな顔で。

・「何で、地震がくるかわかる?ウルトラマンが地球で闘いをしているからだよ」
まだまだ4才の男の子だね。

・「今日はね、お料理教室に行くんだよ」
と、ちーちゃんに。
いえいえ、「お料理教えてくれている先生とピクニックだよ」としか、言ってないのに。
どうやら美味しいお料理が食べれると思っていたらしい。

【みく語】
・「ととました!」
『いただきました』の意味。

・「どっちにはいっているかっ」
右手はどんぐりを握りしめ、左手はパー。
[PR]

by zasudachi | 2009-09-27 20:48 | 子ども

ちょっと~!

d0114253_23293041.jpg
d0114253_23302926.jpg
DVDで見ようとしたら、プレーやとTVのリモコンが見当たりませんでした。
アンパンマンカーやら玩具箱の中を探してもなく、ふと見ると、網かごの下に、並んでいるミニカーとともにありました(笑)。
昨日からお父さんが出張でいませんが、『お父さん、九州でしょ、知ってるよ』と得意げのゆうやんです。
写真のみくやん、自転車のかごから降りようとしないので、そのまま自転車置き場に置き去りにしてようとしたとこです。
[PR]

by zasudachi | 2009-09-25 23:30 | 子ども

やっぱりできませんでした。

d0114253_22385748.jpg
d0114253_2239337.jpg
d0114253_22405517.jpg
d0114253_22413739.jpg
お出かけ好きには、大人しく近所をうろつくだけでは足りません。
今日は、初めて家族みんなで、鎌倉にハイキングに行きました。
コースは先日と同じ、北鎌倉~大仏~由比ヶ浜~鎌倉です。
ゆうやんもみくやんも、すっかり慣れ、先日3時間かかった大仏コースが今日は2時間半でした。
お父さんが一緒のせいか、ゆうやんは、ぐずったりもしましたが、段々スピードを上げ、大仏コースの最後は、母とみくやんを15分以上待ったそうです。
山の中を歩くみくやんの姿を見た人の、『凄いね!』や『頑張ってね』の言葉にも、みくやんは動じずひたすら、黙々と歩いていましたが、
少々疲れ気味で、途中、『抱っこ』と言いましたが、大仏前のうどん屋でうどん食べよう!を合言葉に、なんとか最後まで歩きとおしました。
連休のため、北鎌倉駅も鎌倉駅(江ノ電に乗るのに、ターミナルを半周するくらい行列が出来ていました!)も非常に混んでいましたが、山はそれほどでもありませんでした。

【ゆうごろく】
・「目黒行って、日吉まで歩くんだ~」
武蔵小山向かっている途中。日吉は反対なんですけど(笑)。

・「Xトレイル、ニッサン、なんばーあん!」
ニッサンの車を見ると。
NO.1、ゆうやんには、『なんばーあん』って聞こえるみたい。

・「クワガタのデザートの匂いがするよ。」
山の中で。確かに、クワガタが居そうな蜜の香りがしたよ。

【みく語】
・「どっちがいい?」
『オレンジ!』と言うと、オレンジを手に取っておえかき。

【じい語録】
天然もあったけど、最近、そうじゃないボケも入っているような発言が・・・
・「知ってる!鳩山由紀夫のこっくりさんでしょ。」
最近、たけしの付き人をTVで見て。
目が点になりました。
こっくりさんとは、『そっくりさん』のいい間違い。

・「ゆう、今度、じいじとかいぞくかんに行こうな!」
『かいぞくかん』とは、葛西臨海公園の水族館のこと。
海遊館と水族館が一緒になった、造語?
[PR]

by zasudachi | 2009-09-22 22:24 | 子ども

一に体力、二に文章力・読解力

高校生くらいになれば、勉強の成績も気になるのかもしれませんが、今はとにかく、二人には保育園を休まないくらいの体力をつけてもらいたくてたまりません。
彼らの病気で有休を使いたくない、自分の好きなことに使いたいというのが一番の理由ですが(笑)。

その次に、活字とお友達になってもらいたいです。
ゆうやんが選んだ本、仮面ライダーディケイド、を同じ年くらいの子が、ママに、「この本なら買わない!」と言われていました。
たしかに、すぐ飽きそうーと思ったのですが、
(やっぱり名作のほうが子どもは繰り返し、読みたがる気がする・・・)
その昔、弟が、マンガで漢字を覚え(漢字のふりがなで)ていました。
そして、今は国語の教師です。
マンガでも、絵本でも、活字を接するのが一番大切だと思います。
全ての基本となる文章力・読解力は子ども達は身に付けてもらいたいです。
そして、それは、私に、一番欠けているものでもあります。

あっ、
三に、整理整頓!も。
それも、まさしく私に欠けているものです(笑)。
[PR]

by zasudachi | 2009-09-21 20:35 | 育児

シルバーウィーク

d0114253_20281091.jpg
d0114253_20285575.jpg
d0114253_20293382.jpg
だけど、先週、ゆうやんがひどい風邪?もしかしたら、インフルかも(一応、インフルは陰性でしたが、8割くらいしか信頼度がないらしく、もう一度検査を受けましょうって言われたんだけど・・・)ってくらいの高熱を出し、ぐったり、食欲もない状態だったので、遠出をせず大人しくしています。
毎日、朝食前に、洗足池や林試の森を目指して歩き、夕食前は小学校の校庭で運動会の練習をしています。
小学校がすぐ近くにあり、土日祝は解放しているのですが、ほとんど誰もいないので、快適です。

今日は、デパートへ行き、先日じいじにもらった商品券で、親子三人、欲しいもの
ゆうやんは、仮面ライダーディケイドの絵本、
みくやんは、『おつきさまこんばんは』の絵本、
母は、吉實(よしさね)の包丁(めちゃくちゃ切れる!)
をそれぞれ買いました。
じいじ、ありがとう!
[PR]

by zasudachi | 2009-09-21 20:29 | 子ども

残り物でスコーン

d0114253_0325526.jpg
朝はご飯に味噌汁でしょ!って
事で、冷ご飯と味噌汁でスコーンもどきを作りました。

【材料】
・冷ご飯 茶碗1杯
・強力粉 大さじ1
・菜種油 小さじ3
・塩    少々
・焼き芋 握りこぶし大
・味噌汁 生地がまとまる程度(大さじ3くらい)

【作り方】
①強力粉と塩と菜種油をなじませた所に、冷ご飯をほぐして入れる。
②焼き芋を手でつぶし、味噌汁と①と合わせる。
③こねずに形を整えて、フライパンで焼く。

すり鉢にスコーンを入れて独り占めするみくやんです。
最近のみくやんの朝食のお供が、カブトムシの餌のゼリーと、「みくやんの鍵(自転車の鍵)」です。
カブトムシのゼリーは勘弁と思いながら、いつもこっそり机からおろしていますが。
[PR]

by zasudachi | 2009-09-16 23:19 | 我が家の食事