<   2009年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

お灸好き

最近のみくやん、寝る前にお灸をするのがお気に入りみたいです。
ちなみに、この時間(夜8時前)、ゆうやんは、すっかり夢の中です。
最初はゆうやんもやりたがったのですが、いざやると、最中にお灸を触ってしまい、
熱さが怖くなったようです。
d0114253_2112291.jpg
d0114253_21123469.jpg
d0114253_2112594.jpg

[PR]

by zasudachi | 2009-11-30 21:06 | 子ども

一週間で10キロ

d0114253_20211639.jpg
d0114253_2021573.jpg
d0114253_20221992.jpg
d0114253_2023691.jpg
d0114253_20232850.jpg
d0114253_20244819.jpg

お父さんのおばあちゃん(byゆうやん 意味:父方の祖母)が送ってきたみかんを、ほぼ二人で食べてしまいました。
しかも二人で競うように、朝から何個も何個も食べています。
そして、今日は、すだちまで食べていました。

昨日は、鎌倉に紅葉を見に行くつもりが、朝出遅れたので、多摩川の川原を散歩しました。
二人とも、バッグにみかんとパンを入れたのを持ち、
自宅→(電車)→御岳山→(徒歩)久が原・鵜の木・多摩川の川原・沼部・雪が谷大塚→(電車)→自宅
を歩きました。
(みくやんの昼寝:沼部→雪が谷大塚間)

パンツでお出かけしたみくやん、みかんのせいか、何回もトイレに行きました。
残念ながら、途中で寝て(母抱っこ)、起きたら、おしっこをしてしまい、
着替えもないので、そのまま電車に乗って、少し振るえながら(寒かったのか)、帰宅しました。


【ゆうごろく】
・「ボール貸して!」
ボールや鍋を出して、みくやんと二人おままごとするのが最近のお気に入りの遊び。

【みく語】
・「なおったよ、みてー。」
包丁で手を切った痕を見せて。

・「ちょっきんする」
母がお料理していると、必ず包丁で切りたがる。

・「あかちゃん、うまれたら、ちっちやめる!」
ほんまかいな~。

・「もういっかい!」
母友人の生まれたての赤ちゃんの写真を何回も見たがるみくやん。

・「もういいよ!」
いじけた時。ゆうやんのマネ。

・「いいじゃん!」
これもゆうやんのマネ。

・「ちっこ!」
意味:おしっこ
[PR]

by zasudachi | 2009-11-29 19:50 | 子ども

今日も

d0114253_22215531.jpg
d0114253_2222272.jpg
d0114253_22234054.jpg
朝、いつもより、遅く起きてきたゆうやんが熱っぽかったので、保育園をお休みしました。
ゆうやんは少し食欲がありませんでしたが、みくやんはとっても元気でした。
それでも、二人で、部屋中に新聞紙やチラシを広げてお絵描きをしたり、手ぬぐいで電車ごっこをしたり、
仕舞いには、布団で相撲ごっこするくらいの元気がでてきて、早く保育園に行ってくれいと思った母です。
写真は、相撲ごっこをする二人です。
最近のみくやん、とってもわがままです。
この前は、ゆうやんの胸をミミズ腫れするくらい引っ掻いていました。
母も噛まれました。
誰に似たのか、とっても凶暴な女の子になっています。

【ゆうごろく】
・「どっちも『じ(ぢ)』って読むんだ!」
新発見をして喜ぶゆうやん。

・「バルトの勝ち~!」
みくやんと相撲ごっこして

・「順番こ?それとも二人で乗るのはどう?」
アンパンマンカーを我が物顔で乗ろうとするみくやんに、提案。

【みく語】
・「くまちぇんちぇー?」(意味:くま先生がつくってくれたおにぎり?)
鍼の先生が作ってくれたおにぎりを食べながら。
先生ご馳走様。
[PR]

by zasudachi | 2009-11-24 22:04 | 子ども

中華まん

d0114253_2045377.jpg
この時期になると、毎年母が作ってくれた中華まんを思い出します。
先日、お友達の日記(美味しそうな中華まんが出てのよ!)を見て、食べたくなりました。
あんのマーボー大根は、先日お邪魔したA家のマーボー大根を簡単にして作りました。

【中華まんの材料】
生地
・強力粉 250g
・こだま酵母 1/2小さじ
・塩 1/2小さじ
・お湯 100cc
・酒かす 50g

あん(マーボー大根)
・しょうが
・大根
・油揚げ
・味噌
・葛

強力粉100gとお湯100ccをよーく混ぜ、粘り気を出す。
その後、塩、ぬるま湯で溶いた酵母、酒かすを加え、残りの強力粉で耳たぶくらいの固さにして寝かせる。
マーボー大根は、
大根に塩を振って、少し、水気を出す。
フライパンで、油揚げを乾煎りしたものを取り出し、
油を引き、生姜のすり下ろし入れて、大根がしんなりするまで、強火で炒め、
油揚げを加え、味噌で味付けをして、最後に葛でとろみを加える。


以前、デコさんのレシピで甘さ酒を生地に加えた中華まんを作ったのが美味しかったので、今回は、酒かすがあったので、それを加えてみました。
風味があってとっても美味しかったです。
最近、お料理に金時生姜を入れるのがブームです。
普通の生姜に比べて辛いけど、風味があり、苦味がないのがお気に入りです。
体温もあがるし、インフル対策になるといいなー。
[PR]

by zasudachi | 2009-11-21 20:24 | 我が家の食事

今度は

d0114253_20235441.jpg
d0114253_2024265.jpg
d0114253_20241154.jpg
d0114253_20241946.jpg
みくやんが治ったと思ったら、今度はゆうやんが扁桃腺を腫らして、お熱をだしています。
今日は、1ヶ月以上も前から、たくさんのお友達とTDLへ行く約束をしていたのに、残念ながら、行けませんでした。
でも、たっぷり寝て、りんごをたっぷり食べて寝たら、ちょっとだけ調子がよくなったような気がします。
[PR]

by zasudachi | 2009-11-21 20:08 | 子ども

一週間

d0114253_21201310.jpg
保育園を休んだみくやんです。
昼間は比較的元気だったのですが、夜になると高熱になるのを繰り返していました。
インフルを疑い、2回も検査を受けましたが、どちらも陰性でした。

食欲がなかったみくやんですが、鍼に行くと元に戻りました。
彼女には、小児科より小児鍼があっているようです。

たまに思い出したようにTVを見たがるゆうやんです。
写真のこの日も、二人で姿勢を正して、教育てれびを見ていました。

【ゆうごろく】
・「それも得意だけど、積み木も得意なんだよ。」
保育園で、お友達が、『塗り絵が得意なんだよ』と言うのを聞いて、
先生に、『ゆうちゃんは、優しいところが得意なんだよね』と言われて。

・「スリーヒント、クイズ!黒い点があって、『ち』がついて、速いのなんだ?」
一応、3ヒントに
答えは、『チーター』

【みく語】
まだまだ舌足らずな言い方が可愛い。

・「ぎんご!」
『『ぎんご』じゃなくて、『りんご』だよ!』とゆうやんの突っ込み。

・「うーちゃん」
『僕は、『うーちゃん』じゃなくて、『ゆうちゃん』だよ』とまた突っ込まれる。
大目に見てよ、ゆうやん!

・「ゆうちゃんは、ほいくえんだよ」
じいじが、フルネームでみくやんを呼ぶと、元気よく返事。
でも、ゆうやんをフルネームで呼ぶと。
[PR]

by zasudachi | 2009-11-19 22:51 | 子ども

カボチャ+味噌+米で

d0114253_218404.jpg
カボチャ団子を作りました。
蒸したカボチャをつぶして、味噌とリブレフラワー(煎った玄米粉)を混ぜて、一口サイズに丸めたのが、
ゆうやんとみくやんのおやつです。
二人にはカボチャだけの甘さだけで十分らしく、ぱくぱく、中くらいのカボチャ半分があっと言う間になくなりました。
今回は、北海道の『花嫁』というブランドカボチャを使いました。
ホクホクしてとっても甘かったです。
イマイチなカボチャには、レーズンやデーツを入れると良いですよ。
[PR]

by zasudachi | 2009-11-17 13:05 | 我が家の食事

喘息のお話会

今日は、近所の大学病院の先生を招いたのに参加しました。
環境整備、身体鍛錬、薬物療法をすることで、治療を行う大切さをうたっていました。

【今日のメモ】
①環境整備
→寝室を、掃除して、ホコリやダニがたまらないようにするだけでも、効果あり。
:うちを、もっと掃除しなきゃなー(笑)。

②身体鍛錬
→乾布摩擦や水泳などの運動することで、喘息の発作が起こり難くくなりにくいらしい。
:小児鍼もしているし、剣道も始めたし、これは、合格かな。

③薬物治療
→発作の出た時は、気管支を拡張させ、気管支の炎症を抑える薬で発作を起こさせないようにする。
発作がなくても、気管支に炎症がある限り、また発作になりやすい。
:炎症が目に見えたら良いのになー。


④スクイージング
→喘息の咳き込みに効くらしい。息を吸って、吐く時に、肺を押して、刺激を与える方法。


改めて、やっぱり喘息は簡単に治らないんだなーと、感じました。
最近のゆうやん、たまに、明け方咳き込んでいます。
これも、喘息の一種らしく、喘息には、咳喘息というのもあるそうです。
色々悩んでも仕方がないので、できることから始めたいと思いました。
咳き込んだ時は、今日、習った、スクイージングをしてみたいです。
[PR]

by zasudachi | 2009-11-14 20:50 | 育児

すだちの活用法

この時期、我が家では、酢の物、寿司飯、などは勿論、
レモン代わりに紅茶に入れたり、豆乳に入れてペーストにしたりと、大活躍しているのがすだちです。

最近、気に入っている使い方は、
すだちの絞り汁を
味噌煮込みうどんを食べる直前

かぼちゃサラダ(蒸したかぼちゃに味噌を入れてマッシュした)に
かけること。
すだちの皮で
焼き魚で使った皿や箸、グリルを洗う
です。

味噌煮込みうどんにかけると、なんとも言えない、良い風味があります。
かぼちゃサラダ+すだちは、ゆうやんとみくやんがし始めたのですが、口の中が爽やかになります。
今まで、焼き魚に使った菜ばしは生臭くて、ほとんど魚を食べないものにはとっても苦痛でしたが、
すだちの皮で洗うと、匂いがすっかり消えます。
[PR]

by zasudachi | 2009-11-14 20:42 | お気に入り

二人の面白写真

d0114253_226365.jpg
d0114253_21565821.jpg
d0114253_21571181.jpg
d0114253_21575843.jpg
d0114253_21583731.jpg
d0114253_21591362.jpg
先日のA家での二人の様子です。
Nちゃん、アリガトウ。

【ゆうごろく】
・「お母さん、そこは止めないほうがいいよ!前みたいに出れなくなるよ」
剣道の稽古の日、母が車を駐車しようとすると、忠告してくれたよ。
先週、同じところ止めて、苦戦したからね(笑)。

・「今、携帯でゆやく(意味:予約)しないと、誕生日来れないよ!」
保育園で、そんな遊びしてんの?


【みく語】
・「ありがとうは?」
毎朝、出かける前、母の指輪を渡しながら。

・「べとべとないよ。」
いいえ、毎朝、オムツはおしっこたっぷりよ。
でもね、昼間はちゃんとパンツで過ごしてるのよ。

・「ゆうちゃんのぱんぱんまんつかっていいの?」
最近の二人、夜のおむつを共有している。
おねしょうなくなってたゆうやん、復活してるし・・・。

・「ゆうちゃんのたべていいの?いらないの?」
ゆうやんが残しているみかんも、食べない味噌汁もちゃんと確認。
[PR]

by zasudachi | 2009-11-11 21:46 | 子ども