<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

衝動買い

d0114253_22161699.jpg
昔は、靴やらお洋服やら、本当によく買っていました。
会社の後輩に『いつも服装が可愛い』なんてお世辞を言われ、気分よくしていますが、着ているジャケットやパンツも履いている靴も10年くらい前のものばかりです。
最近は、お昼休みに、日本橋のデパートまで行ったり(徒歩15分くらい)、会社近くの自然食品店で美味しいものを買うのが好きです。
先日、自然農法で作ったこのおコメを買ってしまいました。
洗ってびっくり!炊いてびっくり!食べたさらにびっくりのおコメでした。
見た目は、「玄米なのに、分付き米?」と思う色、触り心地が軽く、炊いてあがる湯気の香りがまろやかで、食べるととっても甘かったです。
買った次の日、このお米がどう作られているのが気になり、自然食品店に行くと、丁度、店員さんがお米の販売先と電話でお話しているところでした。
なので、私も、質問をしてみました。
自然農法で作ったお米は、皮が柔らかく、甘いそうです。
正直、味としては、私には軽すぎたのですが、この軽さが丁度良いくらいまで体を調整すべかもしれません。
愛情込めて作った物は本当に美味しいと改めて思いました。
[PR]

by zasudachi | 2010-01-31 21:40 | お気に入り

ありがとう☆

d0114253_223316.jpg
大学を卒業してすぐに働いた会社を今月末で辞めます。
SEを目指して9年10ヶ月、5年目でゆうやんを妊娠・出産したので、脂が乗り出してバリバリ働いたのは本の数年しかありませんでした。
失敗しても、『俺がなんとかする!』と言い、夜中に仕事が終わるまで待って飲みに連れて行ってくれる(励ましのため)包容力のある上司、プライベートの話までできる先輩、子どもの病気で休んでも、嫌な顔せず、逆に心配してくれる後輩、いつ会っても楽しい話ができる同期など、周りの人が素敵過ぎて、かなり居心地の良い職場でした。
けど、私には向いていない職業でした。
色々なところで送別会を開いてくれ、『また戻ってくるでしょ!』と言われ、嬉しいプレゼント(美味しい玄米!かと)を頂き、本当に気持ちよく送りだしてくれました。

ところで、辞めたいと言ってから、上司に『考え直したら』と言われ、色々考えました。
お給料をもらっている=税金払っている、子育てしながら働くだけだと思っていたけど、これでも、社会には貢献しているんだなと思いました。
そして、会社を始め、色々な人に支えられて、仕事ができていたことに感謝しました。
しばらくは、子育てはしっかりして、いずれは、それが実をなって、社会貢献できるようなことをしていきたいと思います。
[PR]

by zasudachi | 2010-01-31 21:35 | ひとりごと

親の心・子知らず

d0114253_2140876.jpg
d0114253_21405026.jpg
こんな表現はおかしいですが・・・。
徳島に向かう二人、
ゆうやんは、だぶだぶのジャージ、みくやんは、お下がりでもらってちんちくりんになったパンツ姿の二人です。
母が素敵な服を出しても、全く着ようとしませんでした。
特に、みくやんはこだわりがあるらしく、自分で選んだ物しか着ません。
頂いた高級ブランドよりも、お下がりのもの(滅多にないのですが、きっと着心地が良いのでしょ)or某ファッションセンターで買ったもの(とってもリーズナブル!)が好きなようです。
徳島でも、ちーちゃんと某ファッションセンターでお洋服を選ぶみくやんでした。
[PR]

by zasudachi | 2010-01-31 21:25 | 子ども

保育園帰りに最初で最後の

d0114253_21303816.jpg
d0114253_2131171.jpg
d0114253_21325891.jpg
外食をしました。
ゆうやんが保育園に入園して4年近く、帰り道に外食したり、インスタントや出来合いの物を夕食に食べた事がなかったのですが、この日は特別に行きました。
しかもわざわざ電車に乗って・・・。
帰り道、いつも一緒になるKKちゃん親子も付き合ってくれました。
お店は、九品仏にある、ツチオーネ(大地宅配がしているカフェ)です。
美味しい野菜中心のメニューがたっぷりあり、しかも、畳みのちゃぶ台のあるすぺーすで、店内の照明は落ち着いていて、子どもと一緒に行くのにぴったりでした。

KKちゃんと一緒の二人、「すってんころり、デコピン、・・・・」と楽しそうにラップ調で歌っていました。
この年頃の子は、リズム感がとっても良いのですが、とくにKKちゃんはすごいです。
ちなみに、彼女は芸術的なセンス(折り紙や洋服をたたむのも、絵を描くのも上手!)があり、今から将来がとっても楽しみです。
[PR]

by zasudachi | 2010-01-31 21:20 | 子ども

リマな週末

d0114253_2244242.jpg
d0114253_225754.jpg
d0114253_2252615.jpg
d0114253_2255614.jpg

土・日で4講座受けてきました。
復習もまだしていないし、内容があまりにも濃すぎて、学んだことが多すぎて頭の中が整理できていません。


でも、今日は嬉しい事がありました。

それは、
かわうち先生がとっても素敵な先生に出会えたことです。
『あなたには余裕があるから言うのよ』と少々厳しいことを言われましたが、素直に聞けたのは、先生の人柄でしょうか。
それと、
マクロビを始めて4度目の春ですが、3年前の自分と随分変わったと実感できたことです。
例えば、
余裕を持って色々なことができたこと
(いつもなら、家族の食事を作りバタバタぎりぎりに教室に向かうところを、1~2時間前に着いたり、先生のお話聞きながらでも色んな作業ができたり)
みんなの蒸し煮人参を作るとき、目ばかりにも関わらず、塩加減が良いと先生に褒められたこと
(意外と玄米菜食が意外ときちんとできていたかも!)


とりあえず、メニューとお料理の味の感想です。


1講座目
①ちらし寿司
②野菜たっぷり清まし汁
③ショソン(干し柿入りあん・りんご入りさつま芋あん)
→野菜の切り方、炒める順、などを考えて、主に初級・中級の復習。


2講座目
①金時豆入り玄米ごはん
 →徳島を思すなつかしの味。
  徳島では、お好み焼きの入れるんだよ。
②凍み豆腐フライ
 →木綿豆腐を冷凍して、解凍したものを水切りしてフライにしたもの。
  チーズを揚げた時と同じ食感。
  絹豆腐を凍み豆腐にして清ましに入れると湯葉のような味になるらしい。
③レーズンボール
 →子ボーロのような食感・味で、とっても美味しかった
④ヤンノー汁粉
 →ヤンノーを練るのは一手間かかるけど、ココアのような風味がした。
 ごま塩振って頂いたけど、甘味を加えても美味しそう。

3講座目
①粟入りお赤飯
 →粟と小豆の食感がとっても美味しかった。
②大和芋のだらり清まし汁
 →出汁で煮た大和芋はモチモチして、まるで餅のよう。
③レンコンの袋煮
 →レンコンに、アマランス、松の実がいいアクセント。
 私が作るのとは味も詰め方も全然違う!
④りんごの葛餅
 →りんごときな粉の組合せさいこー。

4講座目
①炒り大豆ご飯
 →大豆にぷちぷち感の胡麻がたっぷり。
②セイタンと白滝のすきやき風
 →軽~い感じでたくさん食べちゃえる感じ
③白菜のグラタン
 →すごっく美味しい!!
  地粉と出汁とハーブだけでとってもコクと風味のあるベシャメルソース
 +白菜と人参と車麩を醤油+生姜で煮た
 +椎茸をオイルで焼いてハーブで合えた
 +玉ねぎをオイルで炒める
 それぞれ違う味なのに、素敵なハーモニーが奏でてるのよ!
④小豆ブラウニー
 →和の味がするブラウニー。
[PR]

by zasudachi | 2010-01-24 21:28 | マクロビ

二人の好きな本

d0114253_23574551.jpg
d0114253_23592711.jpg
d0114253_23581148.jpg
この1年くらい、図書館へ行くと、必ず、この本を選ぶゆうやんです。
今日は母のバッグが小さいから、止めようと言うと、「僕が持つから」と、重たい本を一生懸命持って帰りました。
小さいものが好きなみくやんは、同じものを持っているのに、小さい版のを借りました。
図書館では、トーマスシリーズ(結構長くて、お父さんが読むのを嫌がる)を読んでと持ってきたみくやんですが、母が読んでも、あっちへウロウロ、こっちへウロウロしながら聞いていました。

昨日も、保育園でお熱が出てゆうやん、保育園ですごーくすすめられたので、小児科へ行きました。
扁桃腺が真赤かで、ヨウレンキンの疑いありでしたが、陰性でした。
今朝、「休みたいー」と言うので、ゆっくりしました。
ついでにみくやんも休んで、三人で図書館へ行き、その後はお昼寝して、夜6時前に布団に入りました。
今日中の仕事があった母ですが、ふと、O先生に頂いた年賀状、
『母は家庭のカナメですネ』を思い出しました。
仕事の変わりは他にもいるもんね。

【ゆうごろく】
・「お母さんって、何もしないじゃん、ご飯作る以外。」
母がみくやんのお世話を頼むと。
手を洗ったり、トイレの電気をつけてくれたり。

・「みかんの味がする。これから、毎日、これにして!」
今日の味噌汁の味。
具は大根とわかめと麩で、昆布だし。
最近、大根の味噌汁がお気に入りみたい。

・「どこ読むか選ぶんだよ」
目次の意味。

【みく語】
・「さわるだけ!」
「おっぱい飲まないなら、お父さんと寝ようよ」と言われ。
やっと卒乳かな・・・。

・「ままと、おとうさんと、うーたん」((略)とスキーに行ったんだよー)
ちーちゃんに電話で報告
最近、母のことを「ママ」と言う。

・「わんわん、くたーい」
犬を見て。

【二人の会話より】
みくやんがゆうやんに突っ込みを入れる場面も多々あり、二人のやりとりが最近面白い。

・み:「あーなたのおなまえは?」
ゆ:「ぶたこです。」
み:「ちがうでしょ」と突っ込み。
で、大笑いの二人。


・週末のある朝
み:「とうさんは?」
ゆ:「お仕事だよ」
み:「ふーん」
本当は、スキー。

その日の夕方
ゆ:「お父さん、遅いな。何処いったんだろう」
み:(ぼそりと)「しごとだよ」
ゆ:(みくやんの声が聞こえてないのか)「お父さん、どこ言ったんだろう。」
み:(ぼそりと)「しごとだよ」
[PR]

by zasudachi | 2010-01-20 23:37 | 子ども

一応登園

d0114253_8441225.jpg

昨日は高熱で保育園から連絡があったゆうやんです。
じいじが早めのお迎えに行ってくれ母が帰宅した頃(7時過ぎ)には爆睡でした。
8時過ぎに起きてちーちゃんの作ったお稲荷さんを4つペロリと食べ再び寝て今朝は平熱に戻りました。
多分また熱が出そうですが、今朝はちーちゃんの作ったお稲荷さんとりんごを食べて登園しました。
みくやんは元気いっぱいです。
[PR]

by zasudachi | 2010-01-19 08:44

初体験

d0114253_18414287.jpg
d0114253_18421091.jpg
d0114253_18425567.jpg
d0114253_18434311.jpg
d0114253_1844838.jpg
いつもはお父さん一人で雪山へ行くのですが、今日は家族で行きました。
ゆうやんは、初めてスキー板とブーツを履きました。
みくやんは、初めて雪をさわり、雪が積もっている上を歩きました。
朝5時過ぎに出発し、昼過ぎには帰ってきました。
帰りの車に乗った途端、二人は爆睡です。
ゆうやんは、帰ってきて夕食も食べずに5時前に寝てしまいましたが、
行きも帰りも車で爆睡のみくやんは、帰ってきてもとっても元気です。

今日は群馬の玉原に行きました。
ゲレンデは緩やかで、キッズコーナーがあり、リフトはファミリーセットの割引券ありで、家族連れには人気があるようです。
でも、外は吹雪でお父さんが滑っている間の暇つぶしがイマイチな過ごし方でした。
数時間、スキー以外でも親子で楽しめる何かをみつけたいなーと思いました。
[PR]

by zasudachi | 2010-01-16 18:44 | 子ども

食べすぎー

今日は会社の先輩で食事会に行きました。
ほとんどが男の職場なのですが、今日は普段一緒に仕事していない同じ事業部の女ばかり5人が集まりました。

お店は、人形町にある
ネパール料理の
カイラス・ヴィラ
です。
ここは近所にある自然食品店の美味しい米を使っているらしく、それが楽しみで行ったのに、米料理を食べるのを忘れていました(笑)。
ネパールと言えばインドが近いので、インド料理屋をイメージして言ったのですが、
天井は空の模様でとっても明るい店内でした。
お料理は全体的に甘めでしたが、あっさりしていました。
ヴェジタリアン向けもあります。
でも、食べ過ぎて、おなかがいっぱいで全然寝れそうにないです(涙)。

また食べたい飲み物&料理
ネパール・アイス→日本のビールを軽くした感じ
ゴルカビール→フルーティで『これビール?』ってくらいでワインを軽ーく飲みやすくした味
モヒ→甘くないラッシーにクミンをいれた飲み物。ネパール料理を相性抜群
モモ(ヴェジタリアン)→蒸した餃子。ショーロンポーのような形。カレー風味
ロティ→全粒粉で作った丸い形のナン。
名前は忘れた→豆カレー。

他にも色々食べてお腹いっぱいになったのに一人あたり3000円弱。
ガールズトーク(私が最年少で子持ち既婚者ばかりガールズって年でもないけど)炸裂でもしかしたらあんまり食べてないかもしれないけど。
先輩達を話して、女性が子どもいながら働くって図太くないとやってられないよなーと改めて感じました。
[PR]

by zasudachi | 2010-01-15 23:59 | 散策

三人きょうだい

d0114253_23192131.jpg
d0114253_23194659.jpg
年末、KKちゃんはうちにお泊りに来て以来、泊まり好きになったらしいです。
この連休もうちにお泊りしにきました。
「外に出る時は、ジャンパー着るんだよ!」「早く、パンツはいてー」
など、KKちゃんが言う事は何でもきくみくやんです。
夕食に食べるネギを切るのも、お昼ご飯のたこ焼きのたねを混ぜるのも、何でも三人で仲良く母のお手伝いをしてくました。
そして、ちょっとしたことで大盛り上がりの三人です。

『かくれんぼ』
鬼になった人が10数えて、その間、他の人は、布団の中に隠れる。
すぐ見つかりそうなのに、なぜか、ゆうやんが「13勝」したようで、『僕、チャンピオンなんだよ!』と大喜び。
ちなみに、みくやんは、二人のこの姿をみてキャッキャッ言いながら見学。

『あーなたのお名前は?』
握りこぶしした手をマイクにして、順々にインタビューしていく。
そして、ゆうやんが、「ブタコです!」と言うと、大笑いの三人。

この三人の姿を見てるだけで楽しくなりました。

夕食は
ご飯、味噌汁、レンコンとじゃが芋のチップス、焼きネギ、小豆カボチャ、秋刀魚の干物など
昼食のたこ焼きは
ホットケーキミックス(小麦粉と塩とモンゴル重曹入り)、もち、ネギ、こんにゃく
など、KKちゃんが来ても我が家はいつも通りの食事内容です。
三人それぞれ、好みも食べたがるものも違うのが面白いです。
最近、KKちゃんが来た時は、食べるだろうなーってものを出すようにしています。
BINGO!の時は、とっても嬉しい母です。
もちろん、ゆうやんやみくやんの食べたいものがBINGOの時も嬉しいです。
勉強の成果が少し出てきたかな・・・。
[PR]

by zasudachi | 2010-01-14 22:45 | 子ども