<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カリスマ!?

d0114253_22293957.jpg
d0114253_22275066.jpg

保育園の帰り道、S君とママに会いました。
ゆうやんがいつもいっぱい歩くことをS君ママがS君に言ったら、ベビーカーに乗らなくなり、『あるくあるく!』と言って外出中の何時間でも歩くようになったようです。
この前3才になったばかりのS君は外出中にベビーカーが手放せなかったので、S君ママは大喜びで、『ゆうやんは、Sのカリスマやねん!』と言っていました。

お父さんへの写真と言うと、
『早く撮ってよー』と不機嫌なゆうやんと
『ちっちゃくくるくるして!』と保育園で紙を丸めてマイクのようにするのが最近のお気に入りのみくやん
です。
[PR]

by zasudachi | 2010-07-28 22:24 | 子ども

お父さんは?

d0114253_21352136.jpg
朝、起きたみくやんの第一声です。
携帯の通じないところに出張中のお父さんなので、二人とも少し寂しそうです。
みくやんの虫刺されがひどく腫れ、とびひ寸前です。
水分大多めの食事に母は反省しました。
なので、お父さんのいない我が家は朝から玄米たっぷりのおじやです。
しかも今の時期に食べることのない大根入りなのに、そして、ニラを入れてても美味しいー美味しいーと言いながら食べています。
今の二人には玄米が美味しく感じるみたいで、朝も夜も玄米をもりもり食べています。

写真はお父さんに向けての二人のポーズです。
みくやんの着ているつなぎは、ゆうやんのお下がりです。
なぜか着るのをずっと嫌がっていたのに、今日は自ら着ていました。
[PR]

by zasudachi | 2010-07-27 21:09 | 子ども

今日も鎌倉

d0114253_22364065.jpg
d0114253_2237814.jpg
d0114253_22381728.jpg
d0114253_22385827.jpg
d0114253_22392445.jpg
フットワークの軽いお友達は、赤ちゃんがいるけど、急なお誘いにも関わらず、みんなふたつ返事でした。
ゆうやんと赤ちゃん以外はみんな同じ学年でした。
『僕だけ仲間はずれだよー』とゆうやんはぶつぶつ言いながら、鎌倉駅から由比ガ浜まで歩いていました。
年下のお友達に意地悪なことをしつつも、歩かずぐずぐずしていると手をつないでくれたりとお兄ちゃんぶりも発揮していたゆうやんでした。

お昼は市場で調達したトマトときゅうり、母がおにぎりとそうめん、お友達ママは、ピクルスや野菜の蒸し焼き、きゅうりの漬物、渋皮煮のデザートなどで気がつくと豪華な持ち寄りランチとなっていました。
特に、お友達が作ってくれたら栗の渋皮煮とボンタンの皮の団子は、栗と柑橘系の組み合わせが以外でしたが、口当たりはさっぱりで、とっても美味しいデザートでした。
自然系の育児をしている仲間なので、子ども達の遊びも食べ物も、母達の話もどれこ趣味が合い、一緒にお料理をしたりと、ほっとする仲間です。
ご近所にこんなお友達ができて親子で本当に良かったなと思う今日この頃です。

写真①②みんなのために塩水でトマトやきゅうりを洗うゆうやん
写真③波の音を聞きながらお昼寝
写真④お友達と、さぁ、これから帰るよと張り切る二人
写真⑤2才になって半年もたたなお友達hくんと。
ちなみに、みくやんが生まれた頃のゆうやんと同じ年くらいの最年少のh君、お昼寝もせず、ママの抱っこもほとんどなく、一人頑張って歩く。
[PR]

by zasudachi | 2010-07-23 22:27 | 子ども

初めてのおつかい

d0114253_20393446.jpg
d0114253_20401382.jpg
d0114253_2040312.jpg
d0114253_20404949.jpg
d0114253_20413159.jpg
d0114253_20414177.jpg
d0114253_20415045.jpg
d0114253_20415812.jpg

今日の鎌倉は花火大会があるので、お店の前で即席の屋台がたくさんありました。
そんななかで、りんご飴を食べたい!と言ったゆうやんでしたが、こういう時、みくやんはほとんど興味をしめさないのですが、あるお店の前で氷水で冷やしたきゅうりがあり、それを買うことにしました。
そのお店を少し数十㍍進んだ階段できゅうりを食べたのですが、
食べ終えたゆうやん、
『また買ってくるからお金頂戴、やっぱり恥ずかしいから、やーめーた』と、
けど、みくやんが
『買いに行きたい』と一人で100円玉握り締め買いに行きました。
まさかの初めてのおつかいに、みくやんはとっても得意げにきゅうりを手に戻ってきました。
それから、食べ終えたきゅうりに刺してた割り箸をお店のお兄さんところまでご馳走様をしに行きました。
[PR]

by zasudachi | 2010-07-21 20:32 | 子ども

今年、初の2

d0114253_2044918.jpg
d0114253_20442257.jpg
鎌倉で海水浴を楽しみました。
都内は連日35℃以上の猛暑が続き、海も暑くていられてないだろうなーと思いながら行きました。
ゆうやんもみくやんも大喜びで波打ち際で遊びました。
海風はとっても涼しく、母は、二人を見ながら簡易テントの中で快適に過ごしました。
気がつくと、海水浴場はすごい人混みで4時間以上も砂浜で過ごしました。

いつもの由比ガ浜ではなく、材木座海水浴に行きました。
鎌倉駅に近いせいか、由比ガ浜より人が多くてにぎわっていました。
パトロールのお兄さんがすぐ近くにいて、
しかも、パトロールの電話番号も随時放送で知らせてくれ、
泳ぎの得意じゃない母は安心でしたが、
テントの日陰じゃないところに膝下を置いていたために、真っ赤かになりひりひりしています。
[PR]

by zasudachi | 2010-07-21 20:21 | 子ども

今年、初

近所のゆうやん、みくやんと同じ歳のお友達と花火をしました。
いつもなら寝る時間に集合したので、二人とも剣道の稽古から帰ってきて、昼寝をして、備えました。
d0114253_339896.jpg
ゆうやんは花火をとっても楽しみ、あげくの果てには花壇に向けていました。
もちろん、母は叱りましたよー。
みくやんは線香花火を恐る恐る持ちながらやっていました。
二人とも最後には裸足になり、公園を駆け回っていました。

ちなみに、都会の住宅も密集してるところでに住んでいるので、近所の公園で花火ができるのか不安で、近くの消防署に聞くと、花火禁止の看板がないこと、火の処理をきちんとすること、近隣の苦情がなければいいとこのことでした。
[PR]

by zasudachi | 2010-07-19 03:15 | 子ども

自然の中で

d0114253_22331390.jpg
d0114253_22344374.jpg
d0114253_22362344.jpg
今日は朝5時前から家を出て、丹沢に釣りに行きました。
家族で行くのは1年ぶりですが、前回行ったときよりもお父さんも母もゆっくり釣りができました。
しかも、魚がつれると、ゆうやんがすばやく網を持ってきてくれましたが、気がつくと川の中まで入り、ちょっと危なっかしかったです。
今日はいつもより釣れず、家族4人と近くにいた野良猫4匹が食べるには十分のヤマメと虹鱒が釣れました。
驚いたことに、炭でゆっくり川魚を焼くと臭みが取れ、美味しくなっていました。
最近焼きおにぎりがお気に入りの二人、今日は朝も、昼も食べました。
炭で焼いた焼きおにぎりはとっても美味しく、ほとんど二人が食べてしまいました。
[PR]

by zasudachi | 2010-07-16 22:10 | 子ども

災難でした。

d0114253_2272150.jpg
d0114253_2261913.jpg
d0114253_2265063.jpg
昨日は稽古に行こうとしたら、車のエンジンがかかりませんでした。
どうやらバッテリーがあがっていたようで、じゃふったらエンジンがかかったのですが、充電のため稽古には行けませでした。
稽古に行く気満々だったの二人、特にみくやんの、気持ちを抑えるために、お父さんを職場まで迎えに行くことにしました。
平日の夜だけど、都内のど真ん中の道は意外と空いていました。

喧嘩もよくする二人ですが、仲良く楽しそうに遊んでいることが多いです。
ゆうやんの質問に対して、一応理由を言っているみくやんです。
けど、最後にはわけわからないことを言っていますが(笑)。

ゆ:「何で使うんですか?」
み:「使ってないからです。」
ゆ:「使う理由を教えてください」
み:「使いたいからです。」
ゆ:「何で使うか理由を教えてください」
み:「ちょうだいな」
ゆ:「理由を教えてください」
み:「6じ10ぷんです」
[PR]

by zasudachi | 2010-07-16 22:08 | 子ども

闘っています

d0114253_22375317.jpg
d0114253_22382514.jpg
今朝は元気に剣道の稽古に向かったゆうやんですが、夕食中から、眠たいと言い出し、体が熱くなっていました。
また扁桃腺が腫れているかも・・・。

今日の午後は車のディーラーに行った後、『甘いものが食べたいー』と言うゆうやんのリクエストに応えて、前から気になっている池尻にあるアイスクリーム屋、みるくぽっとに行きました。
ゆうやんはバニラとパンプキンを美味しそうに食べ、みくやんと母はシャーベットを分けて食べました。
二人には甘すぎたみたいで、母にかなり分けてくれました。
マクロビアンがおススメしてくれたお店ですが、自然な味だけどしっかり甘かったです。
ゆうやんの『甘いものが食べたい』=体調が崩れ気味のサインを今日の母は見落としていました。
みくやんは、ずっと『さくらんぼが食べたいー』と、シャーベットを食べた後も、『さくらんぼ』と訴え続けていました。
最近、運動をしているせいか、甘いものを食べたくなる母です。
たまには、夏だしとアイスクリームを食べましたが、母親の身勝手で子どもの食べるものを決めるのはよくないと反省しつつ、けど、ゆうやんが喜んでいたから良かったとしよう。
昨日、あいこ先生から『糖の取り過ぎ』と言われたのが気になる母、明日から摂生します。

最近仲良くなった近所のお母さんから、
『ゆうやんとみくやんに対する態度が違う!』と言われました。
その彼女と初めて会ったの時はみくやんと一緒で、絶対に子どもに怒らないお母さんに見えたらしく、
けど、ゆうやんに口うるさく言うのを見て、二児の母の彼女一緒だなーと、思ったらしいです。
子どもを二人生んで、上の子は親からよく叱られる運命なんだなーと感じています。
みくやんが生まれてから半年ペースで情緒不安定になるゆうやん、今がその時期みたいです。
ふざけたり落ち着きがなくなり、どうしようもないのですが、色々な本を読んでいると、梅雨時期は子どもが発散できずにストレスがたまっていることが多いみたいです。
今日は昨日、あいこ先生に手を握っていただいたことを思い出して、ゆうやんの手を握りました(笑)。

今日は剣道の稽古の後に初めて小太刀での形をした母です。
お手本を見たのに、なかなかできませんでした。
ゆうやんの素振りや踊りを見ると運動神経もリズム感も悪いなーと思うのですが、どうやら母を受け継いだようです(笑)。
けど、今日の写真のように電車で遊んでいるのを見たら、線路を積み上げて段差をつけ、手が器用な部分もあるのです。
ちなみに、手が器用な部分はお父さん似だと思われます。

氷水でゆうやんの首を冷やしています。
明日は登園してくることを願って・・・。
[PR]

by zasudachi | 2010-07-11 22:15 | 子ども

続・夏祭り

d0114253_2212117.jpg
d0114253_22131232.jpg
昨日も保育園は夏祭りで、ゆうやんのクラスの年長組みが主体でお店屋さんごっこでした。
みくやんは紙袋を提げてお友達と回っていました。
カフェでは、お友達がミルクティーとポップコーンを運んでもらい、紙でできた魚を釣ったり、ボールを投げて天井からぶら下げたお化けにぶつけて年長さんお手製の景品をもらったりして、お店屋さんごっこをたのしんでいました。
ゆうやんもお友達と交代で店番をしたり、お店屋さんを回ったりしていました。
最後は交代で、ホールの中での映画を楽しんだようです。

写真①この日だけ特別にみんなと同じミルクティーとバター入りのポップコーンが食べれてとっても嬉しそうなゆうやん
写真②お店屋さんと回っている間に母を見て、手を振ってくれるみくやん、カメラを向けたらにっこりしてくれる

今日の母はお料理教室でした。
85歳になるたなかあいこ先生でした。
お茶目なで素敵な先生でした。
いい氣を頂きたくて、先生に手を握っていただきました。
『きっといいことあるわよー』とその後に、私の手を見て、『糖を少し取り過ぎているわね~』と。
[PR]

by zasudachi | 2010-07-10 22:04 | 子ども