<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

えーーー、そうなの??

d0114253_7411115.jpg
ゆうやんが徳島に帰って数日が経ちます。

みくやんは、「お兄ちゃんと遊びたい」と寂しそうにしています。
昨日は、ゆうやんから、母にではなく!お父さんの携帯に電話がかかってきました。
久しぶりにゆうやんとお話ができたみくやんはとっても楽しそうでした。
「ぼーいんに行ってケティちゃんのシールもらったんだよ」とか、
「H君家行って遊んだよ」とか、
お話していました。

ちなみに、母が電話をしても『出たくないー』と拒否されています。
徳島では、何杯もご飯を食べ、
ちーちゃんと山のぼりを楽しみ、
TVも見ているようで、
相当居心地良いらしいです。


保育園で色々食べ物の除去をしてもらっているみくやん、
血液検査の結果を提出するように保育園で頼まれました。
最初に行った皮膚科では、
血管が浮き出てこないのに、針をちくりされ、体液を抜かれました。
全然泣かない強いみくやんです。
夜寝るとき、『チックってされたとこが痛い!』とは言っていましたが(笑)
次に行ったところでも、技術がないと無理!断られ、
小児科に行ったら、小さいうちは余程のことがないとしないと、
またまた断られ、大学病院を紹介されました。
普段、病院に行くことがないのに、1日にいくつも回ってくたくたでした。
[PR]

by zasudachi | 2011-03-30 07:28 | 子ども

みくやんの絵

d0114253_20185522.jpg
d0114253_20192461.jpg
d0114253_20194498.jpg
d0114253_2020717.jpg
最近の彼女の描く絵はとっても可愛いです。
ゆうやんの絵も母は大好きですが。
先日、ゆうやんに絵を習わしたらどう?って知人にすすめられました。
絵心のない母の子どもにしては、二人とも上出来!と思う親ばかな母です。
[PR]

by zasudachi | 2011-03-27 20:15 | 子ども

しばらく一人っ子気分

d0114253_20144214.jpg
d0114253_2015322.jpg
今日は、剣道を終えて、じいじと徳島に帰ったゆうやんです。
空港まで見送った後、パン屋に小麦粉を買いに行き、その後は、寒くなるまで公園でどろんこになりながら、たっぷり遊んだみくやんです。
全然さびしそうではありません。
むしろ、すぐ帰ってくると思ってるのか、
おやつに食べたパンを、「お兄ちゃんに食べられるから」と頑張って最後まで食べていました。
くたくただったらしく、5時過ぎには寝てしまいました。
[PR]

by zasudachi | 2011-03-27 20:09 | 子ども

終了~

d0114253_2092052.jpg
延期されていたゆうやんの卒園式がありました。
1時間以上もあった式ですが、ゆうやんにしては珍しく、ふざけることなく、よく頑張っていました。
先輩ママさんから「泣くよー」って言われていたのに、泣くどころか、ゆうやんのゆがんだネクタイが気になって仕方がありませんでした。
[PR]

by zasudachi | 2011-03-27 20:04 | 子ども

最近の東京

d0114253_20341687.jpg
d0114253_21165580.jpg

保育園の登園自粛も解除され、街は平常通りの車の通行量に戻ってきました。
幸いなことに、今週も我が区は計画停電対象外です。
とは言え、我が家の電気代はみんなにありえん!と言われるくらい安いです。
うちより電気量を使っている一人暮らしの人は相当いるはずです。
昨日は、水道水から基準値の2倍以上の放射能が確認され、スーパーは水やレンジで調理できるレトルトを買い求める親子で混雑していたそうです。
今日は、上空を自衛隊のヘリが何台も飛び、異様な感じもしていました。
そして、放射能を心配して、西の方へ非難したお友達家族もいます。

我が家はいつも以上にしっかり炊いた玄米を食べています。
お父さんの分を除く、夕食は玄米と鉄火みそorごま塩+焼きのりでほぼ7号食の状態が続いています。
ゆうやんもみくやんも元気で過ごしています。
にっこうのHPを見ていると、いつもよりも少ないマイレージで徳島に帰れることがわかり、衝動的にクリックをして飛行機を予約してしまいました。
なので、ゆうやんは一足先に今週末から出張帰りのじいじと徳島へ帰り、母とみくやんも来週末から数日間帰る予定にしました。
[PR]

by zasudachi | 2011-03-24 21:05 | 子ども

この1週間

地震や計画停電、物資の不足を心配して電話やメールをくれたお友達や家族、親戚のみなさん、
野菜を沢山くださった母のお友達のみなさん、本当にどうもありがとうございます。

個人的に、
被害と言えば、
ゆうやんの卒園式が延期され、
私のお料理教室が中止になった程度のちっぽけなものでした。

7階に住んでいますが、
お隣さんは曰く、何かに掴まっていないと立っていられないくらい揺れたそうですが、
倒れていたのはTVと食洗機だけでした。
(TVは液晶が少し割れ、食洗機は洗浄用の羽が折れてけどね)
今のところ、住んでいる区の計画停電の予定はもなく、
不足している言われている物資ですが、物流も滞っていないようです。

私たちは、不自由なくは暮らしていますが、
都内のスーパーやドラッグストアは開店前から長蛇の列で、お店の棚はすっからかんです。
GSも長蛇の列か売り切れなのか閉店しているところもあります。
原発の放射能を意識しているお友達は実家に帰ったり、遠く沖縄へ避難したりもしています。
都内の道路はいつもの渋滞はなく、毎日が休日のような空き具合です。


地震当時は、私とみくやんは、多摩川近くの公園でお友達と遊んでいました。
すっごい揺れで立っていられませんでした。
公園の隣の会社の建物は窓ガラスが割れんじゃないくらい揺れ、まるでゴジラの映画のようでした。
幸いにも、車で来ていたので、
車の運転中にも揺れがわかるくらいの地震にあいながら、
難なく帰宅できました。


毎日ある地震の揺れにはすっかり敏感になってしまいました。
寝ていても起きてしまいます。
みくやんは、地震以来、すっかり甘えん坊になり、暇さえあれば私の胸を触り、トイレは一人で行こうとはしていません。
なかったお漏らしもこの1週間で2回程しています。
ゆうやんはおりこうさんになり、一人で絵本を読む楽しみを覚えたらしく、寝る前に一生懸命音読をしています。

今回の地震と津波で
東北に住むお友達はみんな無事ですが、
『命があっただけでも感謝』というお友達からのメールがきたくらい、
大変な思いをしている方もいます。
そして、多くの方々が亡くなっています。
今の私ができることを色々考えましたが、
まずは、日常の生活ができている幸せに感謝して生活をしていきたいと思います。
[PR]

by zasudachi | 2011-03-19 21:44

次から次へと

d0114253_22174678.jpg
d0114253_2219415.jpg
d0114253_22192898.jpg
d0114253_22195395.jpg
d0114253_22201878.jpg

買い食いの後は、火遊びと、次から次へと悪事を働いているゆうやんです。
そんな彼も、先日6歳を迎えました。
ゆうやんを反面教師に、おりこうちゃんのみくやんです。
[PR]

by zasudachi | 2011-03-02 22:20 | 子ども