<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

まだまだ・・・

小学生になったらいいかなーって思ってたけど、
やっぱり駄菓子だけは許せそうにない母です。
今日は、お父さんと近所の釣堀で鯉を数匹釣って
そのポイントで
駄菓子を交換してきました。
コーンの上にのかったアイスのようなお菓子は
子どもが喜びそうな可愛らしいものでした。
けど、色も、香料も毒々しいもので、
ゆうやんがお菓子を食べた後の
お小水の匂いが香料くさいのですが、
それを思い浮かべると、とても食べさせる気にはなれませんでした。
食べたい気持ちを、スピカでクロワッサンで勘弁してもらいました。

ゆうやん一人スピカに行くはずが、気がつくとみくやんも付いて行っていました。
様子を見に行くと、
ゆうやんがお財布振り回しながら走り、
その後をパン袋を提げたみくやくが追いかけていました。
けど、
クロワッサンは、お兄ちゃんとお父さんので
おきにいりは、みくやんのね!
と嬉しそうに言っていました。
ゆうやんには、もうちょっと妹の面倒をみるお兄ちゃんになってもらいたいものです。
[PR]

by zasudachi | 2011-04-29 17:58 | 子ども

学校大好き☆

な、ゆうやんです。
相変わらず、張り切っていますが、そろそろ疲れが出ている感じです。
けど、毎晩、7時前にはお布団に入っているし、食事も相当質素にしているので、何とか持っています。

給食の市場は相変わらず、持参していますが、

先日の、
セサミパンはパンオーサワ(無発酵パン)にゴマを入れたもので、
野菜ハンバーグは、ミンチの代わりに、ミンチ状の小麦を使いました。
みんなとは相当違うと思われるのですが、
「美味しかったよー」ってお弁当を空にして帰ってきているので、
まぁ、いいかって感じです。

今日は、二人が大好きなKKちゃんが来ました。
二人の指示を受けながら、みくやんが先生役になりながら、学校ごっこを楽しんでいました。


うちの区は、学童の代わりにすまいるスクールというのがあり、保護者の就労に関係なく、放課後に学校で過ごすことができます。
参加者は少ないものの土曜日もやっているので、ゆうやんは、毎週、お弁当を持って夕方までをすまいるで過ごしています。

KKちゃんのママもパパもすまいるが終わってもお迎えに間に合わない時は、一緒にうちで過ごしています。
夕食も一緒に食べたのですが、
パパが南国の人でもあるせいかKKちゃんは、ゆうやんやみくやんとは食べ物が好みがかなり違います。
先日は、作った切干大根をゆうやとみくやんは、鍋いっぱいをたらいあげるくらい食べたのに対して、KKちゃんは一口も食べようとしませんでした。
今日も、味噌汁を飲むことはありませんでした。
KKちゃんが好きだろうなと思ったパスタは「うちのとは形が違うけど美味しいー」といって食べてくれました。
ゆうやんとみくやんの方が圧倒的に沢山食べていましたが・・・。
ちなみに、パスタは、インネリングで、具は、たまねぎ・にんじん・生姜・ミンチ状の小麦を味噌で味付けしたものです。


写真
①今日は風が本当に強くて、窓を閉め切ってたら、暑い!っと上半身裸のゆうやん。
②ゆうやん、KKちゃんと学校ごっこを嬉しそうに楽しんでいるみくやん。
③学校ごっこだから、「じゅぎょう」ってどうやって書くの?って
「『し』に点々」「小さい『ゆ』」「『き』に点々」「小さい『よ』」「う」
って言ったら。
d0114253_21321220.jpg
d0114253_21324942.jpg
d0114253_21332648.jpg

[PR]

by zasudachi | 2011-04-27 21:29 | 子ども

ゆうやんのお小遣いの使い道

d0114253_23144871.jpg

相変わらず、テーブルの片付けやコーヒー豆をひいたり、アイロンかけのお手伝いを張り切ってやっています。

先日は、久しぶりに母と電車でお出かけをしました。
行き先は、下北。
母の好きな彫金をしている作家さんの展示を見に行きました。
そこで、お小遣いで好きなものを買いたい!と言うので、
いいよと言うと大喜びでした。
その日は夏日和で、アイスを食べている人が至るところにいて、ゆうやんもアイスを食べたかった様子でした。
けど、みくやんが食べれない、正確には、母がまだ食べさせていないので、
結局、スピカでクロワッサンを買い、みくやんにもライ麦パンを気前よくおごって、
ちーちゃんにもらった500円をあっさり使いました。
[PR]

by zasudachi | 2011-04-20 22:13 | 子ども

この二週間

d0114253_23115761.jpg
d0114253_231544100.jpg
朝は、
5時半には起きて、
すぐに着替え、お父さんのコーヒー豆をひき、
朝食後のテーブルの後片付けをしたら、
お友達KKちゃんを迎えに行って登校し、
夕方帰ってきたら、
宿題をして、次の日の学校の用意をして、
夕食後のテーブルの片づけをして、
母の読む紙芝居を聞きながら足湯をして、
お布団で長靴下のピッピ(1話が30ページもあり、母も途中で眠たくなりながら)を聞いて
お休みする毎日を過ごしています。

小学生の頃、母は日本語が不得意で本を読むのが大嫌いでした。
ゆうやん達に色々な物語を読むことで、あの頃味わえなかった楽しみを今感じています。
夕方はくたくたな顔をしているゆうやんですが、朝にはシャキーンて起きて、毎日本当に張り切っています。
関心するとともに、母も一緒について行きたいです。
そして、ゆうやんと一緒に母も色々なことを学びなおしたいと思います。
[PR]

by zasudachi | 2011-04-20 22:05 | 子ども

お兄ちゃんと一緒がいい

d0114253_21213685.jpg
ゆうやんが一人で登園した日、別れ際に大泣きしたみくやんです。
小学校で必要な物(折り紙やマスク、給食の一部を持参したお弁当)を持っていくゆうやんと同じように自分も
保育園に必要って先生が言ってたよー
と、言い張り、何でもゆうやんと一緒にしたがるみくやんです
今日はお友達が遊びに来ましたが、
「誰が一番大きいの?」
って聞いてきたりして。

「誰がみんなをみるの?」って本当は言いたかったんだと思うけど、
母に、みんな同じ年だから、って言われるのが嫌だから、こんな遠まわしな言い方をしていました。
いつものメンバーで遊ぶ時、
母がゆうやんに、「みんなの中で一番大きいから、面倒見るんだよ。リーダーだよ」
って言っているのを聞いているから。
いつも遊ぶお友達の中で、月齢も背も一番高いのはみくやんだから、
ゆうやんが居ないと自分がゆうやん代わりだと思っているらしいです。
[PR]

by zasudachi | 2011-04-11 21:26 | 子ども

お祝い

d0114253_21161896.jpg
いつも仲良く遊んでいるお友達から入学のお祝いにと素敵な花束を頂きました。
うちの近所の素敵なお花屋さんで作ってもらったらしいです。
今回のゆうやんの入学で、親戚以外にも、母のお友達とかからお祝いを頂くことが多いです。
ゆうやんがこんなにお祝いをもらうのは生まれた時以来で、物をもらうという意味ではなく、みんなから祝福してもらうのは嬉しいなと思いました。
ありがとうね。
[PR]

by zasudachi | 2011-04-11 21:16 | 子ども

お手伝い

d0114253_2195668.jpg
母がアイロンをあてていると、興味を示したゆうやんです。
なので、1枚アイロンをあてることに1円あげる!と言うと、大はりきりでしていました。
さらに、食事後の食器を運び、テーブルを拭くのも1回1円にすると、嬉しそうに後片付けをしてくれます。
「中学生になったら、1万以上たまるね。そしたら、マックに行ってもいい?」

「もちろん、いいよ」
って言うと、
「よっしゃー」
だって。
[PR]

by zasudachi | 2011-04-11 21:10 | 子ども

今日も張り切って登校

d0114253_2114276.jpg
金曜のうちから学校の用意をしていたゆうやん、今朝も元気に学校へ行きました。
保育園に通っていた頃とは変わって、毎朝すっきり起きて、何をやるにも腰の軽いゆうやんです。
目的があるってことは大事だなーと母も改めて感じました。
今朝は、登園前にみくやんと一緒にシャボン玉を楽しんでいました。
[PR]

by zasudachi | 2011-04-11 20:55 | 子ども

ぴかぴかじゃないけど。

d0114253_21525030.jpg
d0114253_21544612.jpg
今日は、ゆうやんがお下がりのランドセルを背負って登校しました。
学校行ったら、早速、「何で、汚いのー?」ってお友達にきかれたようです。
けど、「お下がりだからだよ」って言ったら、お友達も納得してくれたようです。
やっぱり、新しいのがいい?ってきいたけど、お下がりのランドセルで良いらしい。
ゆうやんのランドセルは、
某百貨店の高級ランドセルのもので、
二人の先輩が11年使ったものですが、
武蔵小山のリペアショップでセンスの良さそうなお兄さんに、直してもらったら、
とっても素敵なランドセルになり、ゆうやんも大喜びでした。

夕方、みくやんを迎えに行った時、
ゆうやんは、保育園の先生にランドセルを嬉しそうに見せていました。

ゆうやんの給食で代替できない主なものに、パンがあります。
脱脂粉乳が含まれているから。
レシピを見ると、パンにゴマペースト+蜂蜜+バターを塗ってトーストしたものだったので、
タヒニ+味噌とタヒニ+きな粉+塩をそれぞれペーストにしたものを
家で焼いたパンに塗ってトーストしました。
おやつがなかったのですが、ゆうやん用のシチューもたっぷりあり、
家から持って行ったトーストもたっぷりあり、
お腹いっぱい食べれたーと帰ってから嬉しそうに話してくれました。
[PR]

by zasudachi | 2011-04-07 21:07 | 子ども

ついに

d0114253_21133998.jpg
d0114253_21155085.jpg
ゆうやんも小学生になりました。
いつもふざけてばかりのゆうやん、集合写真もおちゃらけていました。
お勉強ができる気がしません(笑)。
担任は、まるでお笑いのような(姿も口調も!)男の先生です。

今日は、教科書を眺め、
寝る前に明日の用意をランドセルに入れて来て行くお洋服も用意しておお張り切りのゆうやんです。
明日からは母の気分でお休み!ってこともできず、
代替できない給食は持参だし、
母もちょっと気が引き締まる思いです。

昨日も今日もお友達と泥んこ遊びに精を出してた、二人、暗くなる前から爆睡でした。
[PR]

by zasudachi | 2011-04-06 21:08 | 子ども