<   2014年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

おでかけ

d0114253_22514073.jpg

平日だけど、ゆうやんとみくやんがそれぞれ小学校、幼稚園から帰ってきて、じいじと一緒に表参道におでかけをしました。用事を済ませた後は、じいじと別れ、親子4人で過ごしました。
夕方になり、みくやんのおねだり攻撃が始まり、仕方なく、彼女の大好きなクレヨンハウスのブッフェで夕食をとることにしました。
たらふく食べて、絵本コーナーでもやっぱり、みくやんのおねだり攻撃にあい、根負けした母でした。
さらに、ゆうやんとみくやんと母とで、アイスを一つ買って仲よく食べました。ダブルのアイスだったので、三人でじゃんけんをして、好きなフレイバーを頼みました。ちなみに、ゆうやんのミルクとみくやんのアーモンドにしたのですが、ミルクが嫌いなみくやんはぷんぷんしながら、それを食べずにアーモンドだけを一人で食べようとして、ゆうやんと喧嘩になり、一悶着してから帰宅しました。
けど、楽しいおでかけになりました。
[PR]

by zasudachi | 2014-02-28 22:52 | 子ども

お誕生日ケーキ

d0114253_19422801.jpg
今年は、楽チンケーキになりました。
スポンジ代わりに、買ってきたドーナツ、
クリームはカシューナッツと豆腐と米飴とメイプルとバニラエッセンスをペースト状にして、果物を切ってデコレーションしました。
ゆうやんが喜んでくれたので何よりでした。




[PR]

by zasudachi | 2014-02-25 19:46 | 我が家の食事

9回目の誕生日

d0114253_19411029.jpg
d0114253_2154578.jpg

今日はゆうやんのお誕生日でした。
学校に送り出す時、聞いたら、ショートケーキとお肉が食べたいというので、お望み通りのものを用意しました。
昨日は相当叱り飛ばし、母とゆうやんの仲は最悪でしたが、今日は穏やかな日を過ごしました。
随分落ち着いてきて、夕食の用意も進んでやり、ケーキのデコレーションの果物は自分で切っていました。
色々頼りになってきました。

買い出しは、朝の8時からやっている、前々から気になってたアークキッチンにじいじと行きました。
こだわりのものが比較的お手頃で、みくやんの幼稚園から電車で一本で行けてなかなかよかったです。

[PR]

by zasudachi | 2014-02-25 19:41 | 子ども

足湯

d0114253_2211692.jpg

気がつたら、しもやけで、歩きたがらなくなってたローパーです。
鍼の先生に血を抜いてもらって、劇的によくなったものの、まだ治りきっていません。
最近は、湯船によーく浸かっているので、以前嫌がった足湯をさせてみると、喜んで浸かっていました。
みくやんの真似して、絵本読みながら、気持ち良さそうでした。
[PR]

by zasudachi | 2014-02-22 22:00 | 子ども

みくやんのお弁当

d0114253_21494955.jpg

連日のオリンピック観戦で、睡眠不足でして(笑)。
この日は、間に合わず、みくやんの幼稚園まで届けました。
前々から食べたがってたご飯のパイと、うさぎさんのリンゴに大喜びでした。

ごはんパイ(玄米ごはん、玉ねぎ、マッシュルーム、コーン)
ル・ヴァンのパン
菜の花のおひたし
マッシュルームのソテー
リンゴ
[PR]

by zasudachi | 2014-02-22 21:57 | 我が家の食事

ゆうやんの仕業

d0114253_2256541.jpg

ゆうやんが宿題をしている間、母がローパー寝かしつけて、そのまま寝てしまいました。起きて気が付くと、ゆうやんは寝てて、使った覚えのない包丁が流しにあり、テーブルには、リンゴの食べかすとその横にはすりおろし器がありました。どうやらゆうやんがりんごを食べたようですが、いつのまにか、包丁で切って、成長を感じました。ひいおばあちゃんから届いたリンゴが沢山あり、催促されないと、つい切って出すのを忘れてる母ですが、一人でできるなら、これからやってもらおうと思います。
[PR]

by zasudachi | 2014-02-18 22:56 | 子ども

お麩むす

d0114253_22445774.jpg

みくやんも、ゆうやんもそれぞれ幼稚園、小学校から帰ってきて、出かけていた母と図書館で待ち合わせをしたのですが、その時、とってもお腹が空いてたようで、先日作ったお粥パンワッフルをお友達と食べてかえってきたのですが、それでもお腹が空いてぐったりの二人に、夕食前だけど、おやつを作りました。
先日、車麩をあげて、醤油を付けて食べたら、ヘルシーなスナック風の美味しいのができて、それを作りました、が、今日のお料理教室で、我が家の子ども達が沢山が食べる話をしたら、先生に、
揚げて煮たものを食べさせてあげたら
ってアドバイスをいただいたのを思いだし、揚げた車麩を、だし・醤油・生姜でて、それを御結びの上にのせて、海苔を巻いたら、とっても美味しかったです!
てんむすを思い出しました。今度はかき揚げで作ってみようかと思います。
ちなみに、このお麩むすを夕食前にゆうやん、みくやんそれぞれ5つくらい食べ、夕食には海苔がなくて、ご飯にのせて食べて、車麩100gが見事になくなりました。
ローパーは、車麩ばかり食べてました。お昼ご飯にお結びをたっぷり食べたせいか、ご飯はいらなかったようです。
[PR]

by zasudachi | 2014-02-18 22:48 | 我が家の食事

みくやんのお弁当

d0114253_22263419.jpg

今の時期、温めがあって、麺類やおかずがべちゃべちゃになるのが嫌らしく、お弁当を二つに分けてという要望があり、そうすると、量が増えてしまいますが、それをものともせず、しっかり完食です。
りんごの葛に温めて食べたのが美味しかったようです。
おにぎり
りんごの葛煮
パン(1週間たって、写真見ても何だったか思い出せませんが、たぶん)
そうめんチャンプル
ブロッコリー
レンコンバーグ

d0114253_22334199.jpg

今日は、温めても美味しいかなと思えるものを入れましたが、かたまってしまうため美味しくないと、特にうどんが。朝ごはん用の煮込みうどんをおかずとして入れた、本当に手抜き弁当です。
混ぜご飯(人参、ごま、塩)
煮込みうどん(ネギ、おし麩、ブロッコリー入り)
[PR]

by zasudachi | 2014-02-18 22:35 | 我が家の食事

大雪で

d0114253_0144789.jpg
d0114253_0173059.jpg
d0114253_01856100.jpg

2週連続、今までにないくらいの積雪で、子ども達は大喜びでした。
雪の降る中雪合戦をしたり、積もった雪を雪かきしたり、かまくらを作ったり、雪を踏んで楽しんだりして、朝早くから夕方までたっぷりと遊んでいました。

最近オイリュトミーを始めたゆうやんです。
色々なところで、身体のバランスがよくなっているのを感じますが、
まず驚いたのは、やらなければならないことを自ら進んでするようになったことです。
剣道の動きもよくなりました。
今まで漢字の書き順がめちゃくちゃで、ありえないところで一本書き忘れなんてよくあったのですが、漢字の書き順通りに書くようにもなりました。
身体のバランスが取れるように育てることの大切さを改めて感じた母です。
観察力抜群のオイリュトミーの先生にゆうやんの様子を聞いたら、
 とっても楽しそうにしているそうです。ゆうやんは、基本的には素直に育ってて、
 まだまだ出しきってない能力がある
と言われましたが、まだ出し切ってない能力って何だろうーって楽しみな母です。
ゆうやんを見てたら、母もやりたくて、オイリュトミーを体験してきました。
バレエの先生がよくご存じの日本で第一人者の息子さんで、本場ドイツ仕込みのオイリュトミストの講座はとってもわかりやすく、とっても楽しかったです。
またシュタイナーをよくお勉強の方々を交流を持てたのもよい機会でした。

すっかり女の子なみくやんですが、
お父さんや母がいないと、みくやんの膝の上で食事をとるローパーですが、
あまり食べれないと不満をもらしながらも、面倒を見てくれ、
トイレの時は、「便器準備!」って駆けて用意をしてくれ、
お風呂に入れたり寝かしつけまでしっかりしてくれます。

自分のことを1歳児だと認めてないローパーは、
少し大きいお兄さんやお姉さんがじゃんけんしていると、手をだして、しっかり仲間入りしています。
雪かきをしていた雪を排水溝に入れて、木の棒をつついているみくやんのお友達を見て、同じようにやって、しまいには、彼の手を押さえて自分一人でやったり、
母がゆうやんやみくやんに腕枕をしていると、焼きもちを焼いて、腕を離したり、
先日、みくやんのお友達とアンパンマンカーの取りあいになり、おやつの間、右手におにぎりを持ち、左手でアンパンマンカーをしっかり押さえ取られないようにキープしていました。
気が強くて、人一倍焼きもちやきですが、笑顔が憎めないです。
[PR]

by zasudachi | 2014-02-18 00:19 | 子ども

おやつ

d0114253_23211868.jpg
d0114253_23143325.jpg
d0114253_2315298.jpg


大雪やゆうやんが学級閉鎖でお休みだったりで、子ども達とゆっくりする日が多くて、
いつのもお粥パンだけど、をワッフルメーカーで作って、
頂いたとっても!!美味しいーブルーベリージャムをつけたり、
子ども達のひいおばあちゃんからイチゴが送られてきたので、梅酢で作ったジャムを挟んだり
と、
クッキー生地に、干し柿で甘みをつけたあんこや、味噌を巻いて
珍しくおやつっぽいおやつを作りました。

イチゴを梅酢で煮込んだジャムは、ちょっと心配しながら作りましたが、イチゴのほんのりした甘さと梅酢の鮮やかなピンクで、意外にも、ゆうやんとみくやんは大喜びでした。
ジャムや、果物類はまだまだお預けのローパー用に、そば味噌やゆず味噌で巻いたものが子ども達に一番人気でした。

お粥パン
お粥と地粉と油とレモン汁を混ぜたもの。
巻き巻きクッキー
地粉、油、塩、レモン汁、レモンの皮、小豆、干し柿
[PR]

by zasudachi | 2014-02-17 23:21 | 我が家の食事